« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月 1日 (月)

舞台『人魚姫』ありがとうございました!

舞台『人魚姫』全14公演


無事に千穐楽を迎えられました。


D85609f6730e41ccafe46fed7700a6c1

072d009cc8a841a39aa6366e0062870a



作品の一つの軸となり、過去の物語カントワールの村のお話しと現実の私たちをつなぐ「少年」という役をいただき、無邪気であどけなくてたまに小生意気で素直で愛くるしい少年をどうしたら演じられるのかと葛藤した日々でしたが

心から役と作品を愛し、いつも一緒のおばあさんを愛し、全キャラクターを愛し、座組の愛に包まれて、最高に楽しく、超満員のお客様とともに千穐楽を迎えることができました。


駆け抜けた日々の全てが宝物です。


0032468c6efd4481b87fe74643f72068


素晴らしい座組の皆様に支えられて、お話しを通じて成長していく「少年」を全身で生きることができたこと。幸せでした。


0b2caf3ff14e4a1a8836f1135455b831


私の演じた「少年」という役には名前がありません。


作品中、全登場人物の中でただひとり何も知らず、お話しを外から、時に中に入って、現実とお話しの中を出入りしながら走り回り、最後、全ての人たちの想いを託される少年は、私たちひとりひとりの、代表、という存在だから。。


28d647eacadf42e9b43e7a090644dd85


これは、ファンタジーであり、現実の私たちの物語でもある作品。


A728b623fe10422aafd2ce47dcb9c911


素晴らしい作品に関われて、次世代へとつなげていく大切な役をやらせていただけたことは、大きな経験でした。


そこにたどり着くまでどれだけ座組の皆様に助けられたか、、。

全ての日々と出来事に感謝しかありません。



そして、劇場で作品を楽しんでくださった皆様、あたたかなご感想の数々、本当にありがとうございました。



22fb467b28a74957a7a273a524f901eb


31c334bc235b4627901d4269d862c368


いつの日か、また

同じメンバーで

カントワールへと旅をして

少年として駆け回ることができるのなら

その日を楽しみに。



書きたいことは山ほどありますが。。。

また、いつか。

ありったけの感謝と愛を込めて😌✨



4c8a573a89c649d6857823e9ba70034d




897a65fb60ab4d148093680f3573b352268f25f6da714d1d8e17729eb3dce00622fd769c7e7a43b594c10691e8ba0dc6


シアターテイメント 掲載記事

https://theatertainment.jp/japanese-play/32734/



++++++++++++++++++++

『人魚姫』

ノックノックス

https://knock-knocks.jp/

 作 演出 作曲 ヤストミフルタ

2019年6月21日(金)-30(日)

すみだパークスタジオ倉 - 出演 -

蓮城まこと

きよこ

田野聖子

藤田奈那

菜那くらら※ヴォーカルとして参加

村上哲也(Theatre Ort)

小林至(Theatre Ort)

藤谷みき(青年団)

舘智子(タテヨコ企画)

八代進一(花組芝居)

田中英樹(テアトル・エコー)

木暮拓矢(流山児事務所)

林周一(風煉ダンス)

古澤光徳(ユニークポイント)

岩坪成美

下出宗次郎

- 演奏 -

坪光成樹(ギター/ベース)

角谷奈緒子(ビオラ)

まぁびぃ(パーカッション)

大西香奈(グランドハープ) - スタッフ -

音響 中村久志

照明 福田恒子

舞台美術 福島奈央花

ガーデニング 柵山直之

宣伝美術 新出睦(ememデザイン室)

イラストレーション 松村真依子

制作 米田基(style office) 中井美帆 ムラタマリエ .


#ノックノックス

#ヤストミフルタ

#蓮城まこと #きよこ #田野聖子

#藤田奈那 #菜那くらら #村上哲也 #小林至 #藤谷みき #舘智子 #八代進一 #田中英樹 #木暮拓矢 #林周一 #古澤光徳 #岩坪成美 #下出宗次郎

#菜那くらら(ヴォーカル) #坪光成樹(ギター/ベース) #角谷奈緒子(ビオラ) #まぁびぃ(パーカッション) #大西香奈(グランドハープ)

++++++++++++++++++.


9a5853f05456437a83f7681d6e7b0e62

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »