« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月29日 (水)

ジョヴァンニ・アレヴィ

イタリアでは
その名を知らぬ人はいないという
天才ピアニスト

ジョヴァンニ・アレヴィ


ソロコンサートに行ってきました。


@浜離宮朝日ホール


ピアノの音色好きの私。
大満足。


トレードマークの
Tシャツ、ジーパン、スニーカー姿。
ラフな姿で走って登場して
繊細で美しい演奏を奏でて
一曲ごとに、拍手に全力で応え
気がつけば一時間半、弾きっぱなし。

一曲一曲にかけるパワーのすごさが
押しつけるのでなく、かっこつけるでなく
ただ、この人の世界がそのまま
音となって伝わってくるような
とんでもなく感動な時間でした。


Youtubeにもあがっているので
興味ある方
ジョヴァンニ・アレヴィで検索して
聴いてみてください。

でも、あの良さはきっと
生の空気。
本人の呼吸や気持ちが丸ごと音となって
五感に語りかけてきた感じ。

その場にいたからこそ
感じられた良さだったのだろうなぁ、と。



久しぶりに
物語を奏でる音楽を堪能して
興奮さめやらずでした。




音楽っていいねー。
ピアノ、いいねー。






コンサート前、時間があったので
はじめての築地本願寺。

| | コメント (1)

2016年6月15日 (水)

つれづれ

6月バタバタっと過ぎて
ちょっぴり一段落しました。


ファミリーコンサート2週続き。
あそびに来てくださったみなさん
お世話になったみなさま
ありがとうございました。



午前は歌コンサート。
午後はあそびコンサート。

お天気に恵まれて
歌声、笑い声いっぱいで大盛り上がり。

また会いましょうね〜。




撮影スタッフさん方との
お仕事楽しかったね会をはじめ
友人、仕事仲間、先輩方と会う日が続き。

最近の話をしながら
昔話を一緒に思い出せる仲間というのは
幸せであり。

次に続く旅を想うような
よい時間。

出会いがあって、今につながる
不思議と嬉しさ、ありがたさ。




そうそう。
先月末ごろに髪の毛をけっこう
ばっさり!
と切りました。

と言ったところで、この長さ。




うーん。
今度、もう少しちゃんと整えてから撮ろう。

切りたてよりも
ちょっぴり伸びた感もあるので
たいした変化ではないかもしれませんが
これでも
私の歴史の中では短い方なのです。


とても気に入ったので
もう少し短くしてみようかと思ったり。






真っ白いシャツを思わせるような紫陽花。
この季節、こんなパリッとした気持ちで
日々を重ねたいなぁと。

| | コメント (1)

2016年6月 3日 (金)

すきなことは

突然ですが





私のすきなこと



本を読むこと
空や景色をみること
友だちとおしゃべりすること
アメリカにいくこと
コンサートでみんなと笑うこと
なんだかみんなで笑うことやること
のんびりすること
コーヒー飲む時間
洋服つくること
踊ること
音楽の中にいること
寝ること
じーっとこもること



などなど。

まだあるな。
この季節はツバメのヒナを見ることとかね。




この「好きなこと」って
本当に何気ないものでいいはずなのに
「好きなこと」がわからなくなる時って
あると思う。


私はありました。



「好きなことやったらいいんだよ」

って言われたりしても

「....なんだろう???」

って。心がざわざわざわ。


大好きだった踊ることや舞台に立つことが
自分のお仕事になった時には
嬉しかったと同時に
「それ以外の趣味がない!」って
本気で悩んだ時期もありました。
(ナイショのハナシ)



見つけなきゃって思うほど
見えなくなるものも、あるよね。



私の場合
私はあんまり
「うぉぉ熱中ーーーー!!!」っていう
タイプじゃなくて
さらっと、その時に楽しいことを楽しむ
っていうタイプ。

だからひとつのことにのめり込んで
ずっと突き詰めていく人たちを
すごくうらやましく思ってたし
それが「好き!」というものなのだ、と
思ってたから
「私にはそんなに好きなことってないよー」
と、長いこと思ってた。



いやいやいや。



好きって感覚は
人それぞれ。

なんでも、そうだね。

感覚は人それぞれ。



だから、私の好きなことは
「わーーー!!!」
と熱中する感じじゃないみたいだけど
じわじわと自分が楽しいことであり
気がついたら続いてるから
好きなんだなぁって思うこと。


それも、ちょっと熱心になったり
すっかり離れたり
また戻ったり。

そんな、ゆる〜く
ゆらゆらと
あちこちを泳ぎ渡るように
そのとき好きな世界を
とぷーん、すい〜
っていうのが私みたいです。


楽しかったよ、きっとまた来るよ
ちょっと、あっちも見てくるね
あ、今もう一回やってみたいな
ただいま!
自分に新しい世界が入ったからかな
また見える景色が違うね



なんだか、こんな感じ。
ゆるい(笑)



これが自分のペースなのかって
気がついてから
自分のすきなことに
自分で気がつけるようになりました。




そんな すきなこと のひとつ。

踊ること。

子どもの頃のバレエから始まって
ジャズに行き
バリ舞踊やって

今、また、バレエに戻っています。
(と言っても、もうゆったりやってる感じですが。
それがまた、今はとっても心地いい)



踊りのジャンルは変えながら
「踊る」ことは一貫して続いてる。


その時の気持ちのままに
やりたい場所で。
この流れ方が
なんか、自分らしいなぁ〜
と最近思いました。


やめるタイミングなんて
いっくらでもあって
そもそも誰にも頼まれてないのに
それでも、自分の意思で
ここまで楽しんでこられたのだし


別に何か役にたたなくたっていいじゃない?
もちろん、役にたったっていいし
どっちでも
と思ったら



踊ることはすき





今は、自信持って言えます。



と思えたら
もうー、すきなことどんどん出てきちゃって

上にずらーっと書いたことは
本当にすきなことばかり。


誰かに自慢できることじゃなくたって
語れるほど詳しくなくたって
得意じゃなくたって
明日、すきじゃなくなったっていいの。
それで、いいのだ。



ゆるゆると
気持ちに添って
流れにのって
風と、運と、ひとの流れに任せて

もう一回書くけど

自分の気持ちに添って

流れていくと
面白いところへいくんじゃないかなぁ

と思います。



まさか、またバレエはじめるなんて
自分でも驚いたけど
心の奥底で、やりたいな、って
小さな声が聞こえました。





小さな声
聞いてみると

楽しいよ。




アメリカのローラースケート場に
飾ってあったイラスト。

今度アメリカ行くことがあったら
バレエものも探してこよう。

| | コメント (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »