« ポコポッテイトコンサートin松戸 | トップページ | シンクロ »

2015年10月21日 (水)

馮智英さんの歌声

少し前のことになってしまいましたが
馮智英さんが出演されたライブにうかがってきました。


馮智英さん。


おかあさんといっしょの
初代たいそうのお姉さん。
アチョーーーー!という掛け声が印象深い
「ハイ・ポーズ!」
というコーナーのお姉さんといえば
みなさんご存知のはず。


私のデ・ポン!は
その流れの3代目にあたり
馮さんは偉大な大先輩であり
気さくで優しいお姉さん的存在です。


お姉さんを担当されるまでは
ミュージカルを中心に
歌手として大活躍されていらした方なので
今回のライブはとても楽しみにうかがいましたが・・・

予想をはるかにはるかに大きく上回る素晴らしさ!!
でした。


一人の方がこんな表現の幅を持てるものなの??
と、ひたすら世界に引き込まれて
心が大きく揺らされた
贅沢な贅沢な時間でした。



どんな高い声も、低い声も
無限に自在に操れる歌声であり
子どもたちがほっと聴く歌があり
大人が惹かれてやまない世界を魅せられて
懐かしい昔を甘く抱きしめる空気に包まれる。


光も闇も
地上も空も地底へも
心の奥の奥の、本能みたいなところをゆらされて
あらゆるところへ連れて行ってもらえるような

夢のような歌声であり、表現でした。


私にとって
心揺らされる歌や音楽は
景色が映像のようにみえるもの。

もう、音楽を聴いているという感覚がなくなるような。


憧れて、夢見て、近づきたい方が
また一人、ふえました。


Img_8590

だーいすきな、馮智英さんと。

|

« ポコポッテイトコンサートin松戸 | トップページ | シンクロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポコポッテイトコンサートin松戸 | トップページ | シンクロ »