« 馮智英さんの歌声 | トップページ | ハロウィン@キッズクラス »

2015年10月24日 (土)

シンクロ

勢いにまかせるように踊ることに取り組んでいた時代に
やり残したことがきっとたくさんあったのでしょう。

時間をかけて
じわじわと水が地面から染み出るように気持ちが高まり
ちょうどよく落ち着いたところを見計らったかのように
願いが届き、やり残していた課題に取り組む機会が訪れました。

やり始めてみたら
悔しかったり楽しかったり。
「そうそう、これが楽しいのだよ」
と夢中になっていたら

先日、また縁がやってきて
とてもとても懐かしい仲間と再会することになりました。


ダンサー時代の、最高に楽しい仲間の一人。


もう何年ぶりだかわからない再会に
4時間半、大笑い。


レッスンや舞台や仕事。
中には、本当にきつかった時間とか現場もあったけど
一緒だったから笑い飛ばせたし乗り切れたし
だから、どれもいい思い出になってるんだなぁ、って思う。



昔を懐かしむ、というよりも
今を語って
未来に思いを馳せる、とてもいい時間になりました。

踊りの話もいっぱいしたし。
なんかシンクロしてるなぁっていう出来事でした。


いつだって
その時の自分の気持ちに乗って
その時にやってきた流れを楽しんで
その時に目の前にポン!と出てきたものを受け止めて
楽しんでやってきたことが、今につながっているし
だから、これからも、この気持ちを持って進んでいこうと思う。


とてもいいお店での語らいでした。
エマラウンジ

Img_8595

私はこのあと、彼女とも一緒にステージに立った
銀河劇場(当時アートスフィア)に観劇へ。

シンクロな1日でした。






|

« 馮智英さんの歌声 | トップページ | ハロウィン@キッズクラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 馮智英さんの歌声 | トップページ | ハロウィン@キッズクラス »