« Viva Las Vegas | トップページ | 立秋 »

2015年7月20日 (月)

ひめゆり

ミュージカル座公演「ひめゆり」観てきました。

Img_7963_3

主演のしょうこちゃん(はいだしょうこさん)。
たくさんの出演者の皆さん。
本当に素晴らしく、心に刺さってくる作品、ステージでした。

ひめゆり、のタイトルのとおり
第二次大戦中の沖縄、ひめゆり学徒隊のおはなしです。

あの時代に必死に命をつなごうとしていた人たち。
でも捨てなければならなかった人がいて
救いたい、助かりたい、生きたい!と思った人たちがいて。

大事な、だいじな、命。

どんなにおかしな世になってしまっても
親子、家族、友だち
愛するもの、日常の大事さは変わらない。



私の初舞台のミュージカル出演作も
実話を基に昭和20年の終戦間際の日本で
精一杯生きて、でも生きられなかった女の子たちのお話でした。

私も舞台で何度も言った台詞
「夢を忘れないで!」
「命を、ありがとう」

あぁ。私もまたこういう作品には参加していきたいと思う。


究極の状況にならなければ見えないことがあるなんて
そんなことではいけない!
私の初心の一つです。

どこにいた誰もが必死に戦っていた時代。
今日は、あの時代の沖縄を観ながら感じながら
初心に帰ったような、そして、新たな刺激と衝撃をもらった
そんな、日でした。


「どんな時にも夢を見ること」
共通のテーマだったこと。心揺れました。


これは、極限の状態にあっても
今の豊かな私たちでも
共通することなのでしょう。


ミュージカルひめゆり。
明日7月21日までの上演です。



終戦70年。

どうか、当たり前と思っている平和が
いつまでも当たり前でありますように。

Img_7965

|

« Viva Las Vegas | トップページ | 立秋 »

コメント

お久しぶりです。長崎出身なので子供の頃から平和学習はかなりしてたような気がします。子供ながらに写真とか今でも覚えていて正直言って自分の子供にも同じように見せれるかと言ったらまだできません。でもつたえなければと思い、何度も広島には遊びに行っていますが先日初めて平和公園にいきました。教科書では習ってるけど実際に見せてよかったと思いました。私も色々考えさせられた日でもありました。この平和がずっと続きますように。

投稿: かずみ | 2015年8月 5日 (水) 09:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Viva Las Vegas | トップページ | 立秋 »