« 変化の楽しみ | トップページ | 若狭コンサート »

2015年2月22日 (日)

ねこの日

番組観てくださったみなさん
ありがとうございましたcatface

弘道お兄さんとは
あそびだいすき!時代はもちろん
デ・ポン!の頃からのおつきあい。

私が番組のお姉さんになった時から
たくさん助けてもらい
いたずらや、ふざけっこなど
笑うことをいっぱいご一緒させてもらいました。

今でも、変わらないですけれどね(^-^)

並んで立った瞬間にしっくりとくるような
いつ、どこでご一緒しても自然に感じる
頼もしい先輩です。

「あそびだいすき!」は
いつまでも何かのかたちで
続けていきたいなぁ。

また素敵な機会に恵まれますように!


感謝!



今日はねこの日だそうですね。


ねこといえば。


子どもの頃に
ピアノを習っていたことがありました。
その先生のお宅にいたのが
茶色い大きなねこの「おトラさん」。
定位置は、グランドピアノの上。
まぁるくなって、または大きく寝そべって
たいてい目を閉じて
短いしっぽを曲に合わせて上下させながら
心地好さそうにうとうと。

レッスンにくる子どもたちのピアノを
毎日聴いているわけで。
それはもう、耳がこえているわけです。

ドキドキして練習してきた曲をひくのですが
こちらがつっかえると
おトラさんが横目でちらり!

先生が二人いるような
大御所先生に見守られているような
そんなレッスンでした。



ねこ、と聞くと
ピアノの音がセットで浮かんでくる。

懐かしいねことの思い出です。





ふと見上げた空。
冬と春の間の線が見えるような空でした。


春がやってきますね。
冬と春をいったりきたりしながらのこの時期。
春の香りを見つけつつ
冬を惜しみつつ。
そんな数日を過ごそうかと思います。


新しい一週間。
Have a nice week!

|

« 変化の楽しみ | トップページ | 若狭コンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 変化の楽しみ | トップページ | 若狭コンサート »