« 気になる | トップページ | 夏の終わりに »

2014年8月24日 (日)

Hanabi!

お友だちのお誘いで女子4人
二子玉川の花火大会に行ってきましたcatface

花火大会は、私が子どもの頃に家族で夕方のお散歩がてら出かけて眺めた思い出があるのですが、かなり遠くから、長居もせず雰囲気だけ感じてまただらだらと散歩した記憶の方が強いというもの・・。

花火自体はその後、大人になってから仕事やアメリカで何かの折に見る機会はあったのですが、何かのイベントに付随するものばかり。
そのどれもが貴重な経験ではあり、かなり感動するものばかりでしたが、いわゆる「花火大会鑑賞」に行ったのは初体験!!

実は友人が特等席のチケットをとっていたので
その恩恵を受けたのですが
まず、花火大会にチケットがあることに驚き!
駅からの混雑ぶりなどにも本当に驚いたけれど
それだけのものだということ
今更ながらに知った夜でした。


ではここからは写真でcamera



スタートはこの夕焼け




再会にかんぱ〜いwink




どーん!




どどーん!





反対側でも花火大会
どんっ





顕微鏡で見る植物みたい













体験のすごさ、久しぶりに感じてきました(^-^)
ほんの数十メートル先で打ち上げている場所にいるというのは本当にすごい!
迫ってくるような光と身体の芯を揺さぶられる音。
遠くで眺めるのとは違うライブ感のあるものなのですね。
野外コンサートでした。
やみつきになりそう!!

音楽と花火がリンクする内容には
リアルなリハーサルができないであろう花火を
どのようにつくり、打ち上げのタイミングを計算し
盛り上げて行くのか・・。
多くの人たちの想いと準備のすごさを感じたり。
機会があったら取材・レポートしてみたいなぁcatface


言い尽くされた表現ですが
真っ暗な空に一瞬開く大輪。

旅立った大切な人たちを思い出したり
昔からこの技術を磨いてきた職人の意気を想像したり
長い付き合いを語り合ったり。


いい時間過ごしましたcatface


感動!感謝!!

|

« 気になる | トップページ | 夏の終わりに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気になる | トップページ | 夏の終わりに »