« 春。いつものわくわく | トップページ | 新年度 »

2014年3月30日 (日)

はじめての駅

コンサートやイベントのとき
親子のみなさんの様子を見ていると
「それ!目からウロコ!」というオリジナルが
各家族ごとにどんどんうまれていくのを発見します。

中でも

お父さん天才!

と叫びたくなることの多いこと!

「遊びゴコロ」
そんな感じ。

例えばこの前見たのでは・・

「上と下と横の3つのポーズで親子で勝負ー!」

と説明して練習するやいなや
「よーし!パパは前を出すぞ!」
とすぐさまアレンジ。
子どもも
「じゃー、ナナメにしちゃお!」
と応戦。


私も子どもの頃そうでしたけど
何かヒントやタネになることがあったら
家族ごとにどんどん発展していくものなのかもしれないんだね。

楽しむことにルールはないのかもしれない。
お互いが、みんなが楽しい、ということが前提でね。


一生懸命ルールどおりにやろうと子どもたちががんばってたり
にこにこ一緒にあそぶお父さんお母さんの笑顔だったり
各家族、各親子で
みんなそれぞれ楽しんでるのが
すごーーーく可愛くて嬉しくて
本当に幸せをいっぱいもらって
(ちょっぴりヒントももらって!?)
私も勉強になったり笑顔になったり・・・。

親子のことは
実際お会いしてきているみなさんから学ぶこと多し
ですsmile



さて。
今日はポコポテコンサートにおじゃましてきました。
↑客席にね。

いつも綺麗で可愛い瀧本ひとみさん♪


見た目も優しさもずーっと変わらないひなたおさむさん♪



千葉県の、五井、という駅。
はじめて行った駅でした。

3月も明日でラスト。
みなさんの新年度が希望と喜びに包まれるものでありますように。



さくら。
咲いたばかりですので、強風さん、どうかお手柔らかにと願う夜に。


明日は今月2度目の新月です。

|

« 春。いつものわくわく | トップページ | 新年度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春。いつものわくわく | トップページ | 新年度 »