« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月30日 (木)

keep going!

ここのところ予期しない懐かしい再会が続いてます。
今までにお仕事を通じて出会ってきた方々。

嬉しい気持ちと同時に
それなりに長くこの世界でお仕事してきたんだなぁ
と実感が湧きました。

一番最近の再会は
私がダンサー・お芝居のステージに明け暮れていた頃に
一緒にステージに立ったりお世話になったりしたメンバー。

私は高校生の時ミュージカルの舞台に出るようになって
学校卒業と同時に、お芝居などの舞台に立ちながら
ダンサーとしても活動し始めたので
けっこう色々な場所に出没(?)してました。

舞台にイベントにショーに・・・。
踊って歌ってお芝居をして
台本とウォークマンとレッスン着の詰まったバッグを抱えて
レッスンとリハーサルと本番の毎日。
(ま、ある意味今も変わらないし、ステップアップしていきながらも
 これからもそうなんだと思う。ウォークマンは変わったけど・・・!)

いつもその時は実感がないけど
振り返ってみると盛りだくさんな時間を積み重ねてきてるんだね。

経験も。人との出会いも。

私にとって、どの時代も自分の一部。
活動し、その中でひとつひとつ成果を出していた場所であり時間。

それは、今でも、ちゃんと息づいていて
今も積みあげて磨いている部分の一つで
どれも無駄じゃなくって、ここまで成長させてくれた大切なものたちだけど

もしかしてもしかしするとひょっとしてだけど
今の私に出会う方々にはわかっていただきにくい部分なのかな

勝手に自分で想像していって
勝手に自分で「過去の事」と
心の中で片付けようとしてしまったこともあったんだ。

どれも同じ職業の世界の中の、一つ一つであるだけなのに。
今もその世界の中にいるんだし
行き来出来る場所が広がっていっている嬉しいことなはずなのにね。


でもね、たまたま最近
昔の自分を知っててくれる人たちと再会して
どれも確実に、自分が積んできた実績なんだし
今でも磨き続けている部分だし
自分で捨てたりする部分ではないんだなって思ったの。

過去は過去であって、過ぎ去ったことであり
しがみついたり、そこに浸ることはしないけれど
どれも今につながるものであることは間違いないんだもの。

自分で切り捨ててしまったら
もったいないし
さみしいよね。

大事な自分の一部であり
ずっと続いている大きな夢だもん。

私の想いはいつも変わっていないんだ。
ずぅっと同じ。

自分を通した「何か」で
誰かの心が明るくなるような
優しくなったり、強くなったり、わくわくしたり
時には苦しさや悲しさかもしれない
色々な色の感情を起こすようなことがやりたい。

自分の表現した事に共感してくれる人がいて
誰かが笑顔になってくれたらいい。

今までの経験を大事にしながら
新しいことにも元気に飛び込みながら

芝居かも、歌かも、踊りかも、コンサートかもしれない。
どれであってもそういうことで
誰かの心と手をつないでいきたい。

だから、いつ、どういうチャレンジがやってきたとしても
ぽん!と楽しく飛び込めるようにいつでも準備しておくこと。
新しいことがやってきたときに面白がれる自分でいること。
(この世界に入ることになった時も
 バリ舞踊を突然やることになった時もそうだったもんね)

いつまでも、その気持ちを持ち続ける自分でいようと思う。
初めて舞台に立ったあの頃と同じように。


これからも様々な場所で色々な表現で
世界中と楽しいことを共有していこう。
今の自分の手の中にあるものを大切に育てていきながら
(だからもちろんファミリーコンサートも続けていきますよぅ!)
新しいことにチャレンジし続ける自分でいこう。
世界を広げていこう。

そのためにも、keep going!

人に流されないであきらめずに
小さなことをこつこつと努力し続けること。
信じる事をやめないこと。
毎日明るく笑って、楽しんで、縁を信じて、縁を大切に。
今と、今の自分を大切に。
今、手の中にあるものを、大切に。


ここのところの再会で、思った、そんなこと。でした。
きっと、どんな出会いも、何か意味があるんだろうね。
そう思いたいな!

梅雨に入ったね。雨を楽しむような日を送ろうね。
みんな、笑顔で良い毎日をね♫

Img_3987
紫陽花は咲きかけが結構好きだなぁ

| | コメント (1)

2013年5月24日 (金)

Facebookページから

明日、満月みたいです。
今夜の月も大きくてとてもきれいですよ。
見ました??

この季節の空は
自由な空気をたくさん感じるような気がして
一年の中でも特に好きな時期です。

つばめも巣を作ってヒナが孵っていたり。

毎日の中で、自然に目を向けて心を傾ける時間を
少しでもつくって大事にしていたいなと思います。

ここのところブログではなく
Facebookに書くことが多かったので
(ここを楽しみにしているみんなごめんなさい)
そこに書いたものを
こっちにもまとめてみようかな。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
面白いことは
いつも、ふいにやってくる。

大事なことは
やってきた出来事を
面白がって受け止めて味わうこと。

タイミングを逃さず
楽しんで踏み出す、勇気。

新しい世界への扉は
望み、準備した人のところへ
誰にも同じようにやってくる。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

想いはいつも
一緒に夢を見たい人たちと
シンクロする

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

運をつかめる人は
運を信じられる人だと思ってるの

これ、ほんと

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

環境は、大事。
今、感じていることが次の瞬間の自分をつくってる。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


どれも普段から感じたり考えたりしてる事なんだけど
ふと強く思い出した時に
自分で忘れないように書き留めておいた感じなんだ。

こういうことって
あとで自分で読み返すのも面白かったりするしね。

最後の「環境」のことは
またゆっくり書きたいなって思ってるの。
環境って言っても、いわゆる環境問題みたいなものじゃないよ。
自分のこと。
どんなふうに毎日、毎時間を
感じて、楽しんで、過ごしているか。
何を見て、聴いて、選んでいるか。
そういうことって大事だなって思ってるんだ。

それが、自分自身をつくっているんだもの。

くわしくは、また、ね。

Img_3927
この前ピノで
ハートと星ふたつ入ってたよ。
ハートは幸せで、星は願いなんだって。
嬉しいので、みんなにも写真でおすそわけ。




人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2013年5月15日 (水)

愛おしさ

打ち合わせ レッスン 仲間との時間
仕事 会いたい人たちと会うこと
音楽や映画や空を心ゆくまで楽しむこと
ちょっぴり冒険 面白いことに飛びこむ時のドキドキ
勇気 愛情 優しさ 友情

少しずつの時間の積み重ねが
こんなにも愛おしい

明日もみんなが幸せでありますように

Img_3964
今日は三日月 かな?

人気ブログランキングへ

| | コメント (1)

2013年5月12日 (日)

シンクロ

五月晴れ

って今日みたいなことかな。

久しぶりに日差しを味わうような時間を持った気がする。
少しブログがあいてしまったけど
みなさん、元気でしたか?
私は元気ですよ。


今朝の茂木健一郎さんのtweetが面白くって
「どこで勉強するの?居間でしょ!」っていう内容だったんだけど
 *茂木健一郎さん連続ツイート937回
これの(5)の「ノイズのある中で勉強する方がいい」
というのに、これってもしかして?と思うことがあったので
リプライ(コメントみたいなものね)にあることを書いたんだ。

何を書いたかというと
私もノイズの中で瞬間集中出来るのは本を読んでたからかも、っていうこと。

私は台本とか振り付けを覚えたりする時に
昔から、瞬間的にすっと入り込む癖みたいなものがあって
ノイズがあってもあまり気にならない方なのね。
これってもしかしたら
子どもの頃から本を読むのが好きで
どんな場所でも平気で読んでいたのが大きいのかなって思ったの。
ただ、好きなものにしか発揮出来ないんだけど。

好きなことをしている時には
聞こえてるノイズが
すーって薄くなっていく(自分の中では聞こえなくなっちゃう)。
その気持ちよさが、好き。

これは、ただ本が好きだったから
学校の休み時間とか、家の中とか
ごちゃごちゃと色んな音が聞こえたりする中でも
平気で読んでた結果なのかもしれないけど
まさか、そういうことが今につながるなんて思ってなかった。

生まれ持った能力とかじゃなくて
ただ好きなことだったから。


今日、そんな話題になるなんて思ってなかったけど
昨日突然思い出した(お!シンクロ♫)
子どもの時に大好きだった絵本を書いておくね。
350_4042303
ジェインのもうふ
作: アーサー・ミラー
絵: アル・パーカー
訳: 厨川 圭子
出版社: 偕成社

タイトルも覚えていなかったのに調べてみたらすぐ出てきた。
まだ出てるんだ。読み継がれているのね。
好きだった本でも絶版になってしまうものも多いから、嬉しい。
幼稚園くらいの時に読んで、何度も読み返した絵本。
なのに今まで一度も思い出さなかったし
絵本だったことも覚えてなかったけど
すごく好きだった気持ちは覚えてる。

ジェインという女の子の大好きなピンクの毛布と卒業のはなし。
絵本というよりも文字多めだったと思うけど、おすすめ。

作がアーサー・ミラーだとは知らなかった。
大好きなアメリカの本だっていうことも知らなかった。
アーサーミラーってマリリンモンローと結婚していたんだ。
つい最近SMASHという海外ドラマを観て
マリリンモンローの話題が自分の中に増えていたのでビックリする。

こうしてどんどん本も映画も考えも毎日もつながっていくんだよね。


毎日を好きなものでいっぱいにしていよう。
好きとか楽しい感覚を敏感にしていったほうがいい。
面白いことがたくさんやってくるから。

環境的にそういうことが難しいときだって
好きなことを忘れたりしないことは出来るから
いつも心の中は好きなもので満たしておこうよ。

いつかの自分につながるから。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »