« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月29日 (金)

6月にありがとう

忙しさを理由に、更新が滞りがちですが
読んでくださるみなさん、ありがとう。


6月が終わります。


なんだかあっという間のひと月でした。
・・・っていつもそう言ってるね。


何かの本に
「2012年は初心やルーツをたどりなおす年」
と書いてあったのを読んだ記憶があるのだけど
そういう気がする出来事も本当にたくさんやってきます。


ここにくるまでにも
(発表会を別にして、初めてステージに立ち始めた15歳のときから)
色んな人との出会いがあって
幅広い経験をさせてもらって
それはずっと、ずーっとなくならないし
これからも続いて広がっていくものなんだな、ということや
だから、今までのことは、全部大切にして
これからの全部を楽しみにして
自分が嬉しかったこととかもらった幸せとかは
周りに出来る範囲で渡していきたいな、ということなど
そんなことを感じることが、今月は特に多くて
心がいっぱい動きました。


どうしても頭で考えるのに慣れてしまっているというのか
思考することで満足というのか、納得してしまいそうになるけど
なるべく、心と身体で感じることを大切にしようと思っています。

もちろん、考えなきゃいけないことは頭も使うようにするけどね。

でも、心が自然でいることとか、感動することをいつも以上に意識し始めてから
色んなことがより自然に流れるようになってきたような気がします。

ありがとう
を、いつも以上に思ったひと月でした。

今年あと半分。
みなさんの2012年が、ありがとうでいっぱいになりますように。


変化は楽しんで受け入れると、いいこといっぱい流れてくるものだね。


色々書きたいこともたまっているし
また時間見つけて書こう書こう。

  きよこ


Img_2067
雨の日に、梅雨らしい写真が撮れたよ。
立派なかたつむり。久しぶりに会いました。

人気ブログランキングへ


Bannerlogo01

day by day | | コメント (1)

2012年6月23日 (土)

うつくしく

子どもの頃からの、あこがれです。


しぐさ
雰囲気
かもしだすもの。

呼吸
ペース
気持ち。


外見ではなくて。
心のありかた。


忘れては思い出して。
繰り返しです。

日常の小さな小さな、一瞬一瞬からつくられる
オーラともいえるもの。

大きなものから、どんなに小さなものまでも
自分が関わり、自分が表現するものに
芯の通った美しさをもっていたい
と思います。

なかなか。

そんなすぐに身に付くものではないけど。
ここにこうして書くことで、意思表明、みたいなものでしょうか。


小さなことの積み重ね。
どんなこともそうですね。


先日
ある現場で色んな美しさを感じてきました。

本当に、ただそこにいるだけで美しい空気をまとった人。
強さと優しさを持ち、明るいエネルギーが眩しい人。
じっと見守るあたたかさが、じんわりと染みてくるような人。
誠実さが背筋を伸ばさせてくれるような人。


私はどんな美しさを持てるかなぁ。


私の笑顔で誰かが笑ってくれるような
そんなことが出来たら嬉しい。

心の豊かさを大事にしていきたいなと思う
今日この頃なのです。


 きよこ

人気ブログランキングへ


Bannerlogo01

day by day | | コメント (1)

2012年6月14日 (木)

一足お先に

朗読劇やライブなど、観劇の機会が多くて
刺激的な毎日。
いいものをしっかり吸収して色んなことにつなげたいと思う。

涼しい日もあるけど、夏前の気持ちいい季節。
一日一日を楽しもう。

Img_2059
ライブを観ながら、すごく美味しかったスイカのタルト。
一足お先に夏をいただきました♡
しっかり目のスポンジケーキとカスタードクリームにフルーツ。
こんなに美味しいと感じたのは初めて!


Img_2064


6月もそろそろ折返し。
良い日を重ねていきましょうねー。


 きよこ

人気ブログランキングへ


Bannerlogo01

day by day | | コメント (0)

2012年6月 9日 (土)

銀ちゃんのラブレター

みなさんからいただくメッセージやコメント。
本当に嬉しく読んでいます。
この場でのお礼になってしまうけれど
ほんとうにほんとうに、ありがとう。
うまく書けないけど、うまく伝わるかわからないけど
一言一言が力になっています。
本当だよ!

こうしてメッセージが届くことの嬉しさを感じる幸せ。

どうやって伝えようか!
と思うけれど、元気に活動していくことでお返ししていこうと思います。

これからもがんばっていきますね。いきますよぅ!


メッセージ、お手紙、と言えば・・・。


「銀ちゃんのラブレター」
  作詞 俵万智さん
  作曲 福田和禾子さん
という歌があります。

「ぎんのじょうくん」という小さい男の子が
「ゆりちゃん」にお手紙を出すのだけど
まだ小さくて字が書けないから
季節の花びらや貝などをふうとうに入れました
という、本当にほんとうに可愛い、うた。


子どもたちからお便りをもらう時
いつもこのうたが思い浮かびます。


大好きな大好きな、うた。


先日ここに書いた
プロデューサーさんの古希のお祝い会。
http://kiyoco.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-7b6a.html


けんたろうさん(速水けんたろうさん)と
この歌を一緒に歌わせていただきました。

大好きなけんたろうさん。
ステージでは何度も何度もけんたろうさんのうたを聴いているけど
二人で歌わせていただくのは初めて。


一人で歌ったら感じきれないであろう色んなことを
一曲の間にたくさんたくさん感じて
何十色も並んだ色鉛筆みたいに心の中が
どんどん色が変わっていくのが、すごくて
緊張しながら、夢の中にいるみたいな不思議な感覚になりました。

歌って素敵だな、としみじみ。
けんたろうさん、今までも思っていたけれど
もっともっと「素敵だなぁ」、と、じみじみ。


その直後、坂田おさむさんの「ハイ・ハイ・High!」は
瀧本瞳さんの歌声とからまって、はぁ、贅沢な夜でした。

この歌を聴くと
毎回、涙がでます。
元気が出る歌なのになぁ。
同時に泣いちゃう。
えぇ、この日も、もちろんこっそり涙ふきましたとも。


*このパーティーのことはおさむさんが素敵なブログを書かれているので
 詳しくはこちらを
 http://www.osamu-world.com/blogosamu/


人の気持ちがわくわくすること。
そういうことがたくさんになったらいいな。
自分のやっていくことが、誰かの気持ちをそうさせるものであるように。

プロデューサーさんはじめ、集まったすべての人たちが笑顔だった日。
そういうことを感じ、思い、話した夜でした。


なんだか話があちこち飛んだけど
みんな良い週末になりますように。
ではね。

 きよこ

Img_2045

人気ブログランキングへ


Bannerlogo01

day by day | | コメント (1)

2012年6月 4日 (月)

ライブ♪

昨夜、しょうこちゃん(はいだしょうこさん)のソロライブへ。

久しぶりに聴いたしょうこちゃんの歌。
優しい気持ちになって帰ってきました。


一緒に番組に出演していた2年間
がんばり屋さんのしょうこちゃんから学んだことは
たくさんあります。
思いやりや、優しさ、ユーモア、仕事への姿勢・・・。
いつも、正直で、その時その時を一生懸命に進んでいること。
そして。
二人でいる時に、とにかく面白いことが次々に起こって
涙が出るほど毎日笑ってたということも。

くじけそうになった時、落ち込んだ時に
しょうこちゃんの姿勢を思い出して頑張って来られたことも
いっぱいあります。
私も、またひとつひとつ階段をのぼっていこうと
改めて思わせてもらった夜でした。

しょうこちゃん、ありがとうね。


会場で、まゆちゃん(いとうまゆさん)と
だいすけくん(横山だいすけさん)、たくみちゃん(三谷たくみさん)にも
ばったり!
少しだけれどわいわいお話し出来たりして
とても嬉しかったです。
みんなみんな尊敬する素敵なメンバー。
またゆっくり会えますように。


Img_2033
まゆちゃんとツーショット。まゆちゃんのツイッタ−は読んでて元気が出ます。
今度ご飯食べにいきましょうね!


Img_2031
会場のスイートベイジルは私も大好きな場所。
いつか私も出来るかな・・・???
出来ますように!!!
夢をたくさん抱えて今日からもがんばります!


 きよこ


人気ブログランキングへ


Bannerlogo01

day by day | | コメント (1)

2012年6月 2日 (土)

古希

昨夜は長年お世話になっているKプロデューサーさんの
古希のお祝い会に出席してきました。


スタッフの方々が内緒でずっと準備をしてきたようで
サプライズパーティーは大成功。
ものすごくたくさんの方々が集まって余興も盛りだくさん。
次々と飛び出すサプライズ。
素晴らしいパーティーでした。


本当にほんとうに、誰からも愛されているKプロデューサーさん。


私はデ・ポン!時代に大変お世話になりました。
実は、デ・ポン!のコーナーはこの方の一声から始まった
という話を伺ったことがあります。
この方の「一言」がなかったら、あのコーナーはうまれていなかったかもしれない。
私がお姉さんになることもなかったかもしれない。
「もし」を考えても何の意味もないけれど
やっぱり考えてしまいます。


そしてお姉さんに決まった後
バリ舞踊のことも、番組のことも、右も左もわからなくていた私に
「きよちゃん、楽しくやればいいんだよ」
といつも言い続けてくださったことが
どんなに力になったことか。
感謝してもし足りないくらい。
その気持ちを伝えにいかれたことも、嬉しい夜でした。


Kプロデューサーさんをはじめ番組を通じて出会ったすべての方々と
私が番組を卒業した今でも
こうしてずっとかわらぬ仲間としていられること。
本当に幸せに思っています♡


あー、笑った。
あー、素敵だった。

古希。
おめでとうございます。
変わらぬ笑顔と愛されるキャラクターのまま
いつまでもいつまでもお元気で
私たちを可愛がってください。


 Photo1


   きよこ

人気ブログランキングへ


Bannerlogo01

day by day | | コメント (1)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »