« 近況 | トップページ | 「ひとつひとつ」 »

2012年5月19日 (土)

今、デ・ポン!のこと

舞台やテレビに始まって色々なお仕事をやらせていただいていますが
いつも
誰かの心に残るようなことが出来たら
幸せだなぁと思っています。

それが
誰かの心を幸せにするようなものであるように
と思いながら。


そんなことを改めて考えていたら
二つの嬉しいことがありました。


一つは、昔、一緒に舞台に出演していた女の子から。
当時、小学生だった彼女は
会っていない間に、すくすくと成長し、アメリカに渡り
そして母となり
「3歳の子どもと一緒にデ・ポン!のDVDで毎日踊ってるの!」
と、このサイトを通じてメールをくれました。
何年・・・どころか、十何年ぶり・・・???に連絡がとれたこと。
今、私のDVDであそんでくれてること。
インターネットの発達と、彼女の気持ちに
嬉し驚き。
踊りにいっちゃおうかなぁ!?
ありがとう。ありがとうね。


もう一つは、お世話になっている大好きな歌手さんから。
高校生の娘さんが、朝、支度をしながら
突然、首を動かす仕草をして「デ・ポン!」とやっていたのだそうです。
話を聞くと「このお姉さんのこと好きだったんだよね〜」とのこと。
なんて嬉しい♡
その気持ちにも、そして、それを知らせてくださった歌手さんにも
ありがとう。
今、その高校生さんはダンスをやっているのだそうです。
それは真剣に。(がんばってね!応援してます)
そして、子どもの頃に「わぁ〜!」と観ていた「首の動き」が
今ダンスで生かされているとのこと(^ ^)
うんうん。あるよね。こういうこと。


私もそういえば子どもの頃・・・確か6歳くらいの時。
外国のバレエのある作品を観た時に
きれいなバレリーナが数人並んで首を動かす
というワンシーンがあって
(古典作品じゃなかったと思う。
 アラビアンナイトとかそういう雰囲気の創作の作品っぽい印象だった)
首の動きがすごく印象的で
自分の習ってたバレエのレッスンでそんなことやったことないし
ものすごく驚いて
「わぁ〜、あんなこと出来るようになるのかな!?」
と、すぐに鏡の前で練習したことがありました。

その後ジャズダンスをはじめたら
首の動きは普通にエクササイズにも振り付けにも入っているものなので
小さい頃に練習したことが生かされたことに喜び
さらにその後
首の動きが特徴的なバリ舞踊のコーナーを担当することになり
誰かの心に残るものになり・・・。


つながりって面白いものですね。
これは一例だけど
自分では意識していないけれど自然につながっているものって
きっとたくさんあるんでしょう。


子どもの頃に好きだった、きれいだったもの、不思議だったもの
心がキラキラしたようなもの。
そういうものを、私が残せていかれたら
本当にほんとうに嬉しい。
大人の心にも、子どもたちの心にも。

今日の気持ちを大切にして
これからも一つ一つの仕事をしていこうと思いました。


突然の雨とか、地震とかあるけれど
青空は気持ちがいいね。
日本のみなさんも、世界のみなさんも
良い、日々を!


 きよこ

P8
デ・ポン!の衣装にはたくさんの花が使われていました。
子どもたちがいつも
「きょこおねえしゃんのおようふく ちらちらして ちれいねぇ」
(きよこおねえさんのおようふく きらきらして きれいねぇ)
と言っていたのを思い出します。
そういえば、私がしていた指輪から音楽が鳴っていると思っていた男の子もいました。
子どもたちの心の中の世界はいつも楽しいものです。

人気ブログランキングへ


Bannerlogo01

|

« 近況 | トップページ | 「ひとつひとつ」 »

コメント

はじめまして。

今、1歳4ヶ月の
男の子の母です。

8歳の甥っ子がいて、
先日きよこお姉さんの
DVDをもらって
今、息子のお気に入りに
なってます。

毎日きよこお姉さんと
会ってますheart01

デ・ポンは家族みんな
大好きなんですよnote

投稿: あけりん | 2012年5月29日 (火) 17:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近況 | トップページ | 「ひとつひとつ」 »