« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

広島県福山市法人立保育所連合会 講習会

『幼稚園保育園でのうんどう会などで使えるダンスを〜!』
というご依頼を頂き、広島県福山市にて講習会。

主催の福山市法人立保育所連合会のみなさま、
本当にお世話になりました。ありがとうございました。
そして、2時間がんばって踊りまくった先生方、お疲れさまでした。

Photo
会場ビッグローズ。
Photo1
始まる前の誰もいない広〜〜〜い会場。
ここに保育の先生方がいっぱいになりました!!スゴイ!


いつもわたしのコンサートでは、子どもたちにどんどん話しかけてすすめていくので
その感じのままに、振り付けをして踊りながらもなんだかいろいろ話をしながらで
笑い(途中大爆笑)あり、さわやかな(!?)汗あり、真剣なまなざしありで
終始にぎやかで笑い声の絶えない中にも奮闘の姿、という講習会になりました。
参加くださった先生方、多分、今日は筋肉痛ではないでしょうか・・・。

この講習会の準備をしてきた期間
選曲や、振り付けの確認や
新しく振り付けを考えたり資料をそろえたりなどの作業以外に
今までに自分が踊りやお芝居などでステージに立つとき
また子どもたちと接する時に、何を考え、どんなことを教えてもらって
何が力になってきたんだろう・・・
とすごくすごく考えました。
どんなことを伝えてもらった時に発見があったり嬉しかったかな、とか
何がヒントになったんだろうとか。
それが昨日どこまで生かされたかはわからないけれど
その時間を過ごしたこと、自分のやってきたことを見つめる時間を持ったことは
とても有意義でした。

終えてみて、もっとこんな風に伝えられたんじゃないだろうか!!??
などなど課題もたくさん見つかりましたが
楽しくて勉強になった一日でした。

主催の会長の先生といろいろお話をして
良いお話、楽しいお話、今後自分の気持ちの中でも色々支えになると思うような話
素晴らしい話をたくさん聞けたことも感謝でした。
Photo2


そのことは、また、ゆっくり書きますね。

きっと、どこのどんな業種でもどんな世界でも、
感じることや大切なことの芯みたいなものは
共通な部分があるのだと思う。
これからも、信じているものを大切に、アンテナをたてて
素敵な出会いを重ね、吸収し、どんどん磨いていきたい。


使用したCDは
Hopstepdance 

2011

先生方へ。参考まで。

広島へは何度も行っていますが、福山は初めてでした!
Photo3
帰り、福山駅ホームで見た看板。
どんな盛り上がることが起こるの!?


Photo4
また来れますように!そして全国津々浦々、各大小の島々へも行かれますように!
再会、初めての出会い、たくさんの出会いをこらからも楽しみに〜!


 きよこ

人気ブログランキングへ


Bannerlogo01


| | コメント (1)

2011年7月26日 (火)

いちにちいちにち

打ち合わせとリハーサルとシュミレーションの日々です。

がんばるぞー。

人気ブログランキングへ


Bannerlogo01


| | コメント (0)

2011年7月25日 (月)

ピンクの空

Photo1

人気ブログランキングへ


Bannerlogo01

| | コメント (0)

2011年7月16日 (土)

あついなつ

わぁ。あっというまに一週間が経ってしまった。
やっとゆっくりブログが書けるー。わーい。

暑いけど、良い夏だ。
基本、ノーエアコンのわたしは、今年もとても元気だ。
ずーっと、暑い中にいれば、身体は慣れるものだし(水分は摂るべし)
夕方の風の涼しく心地いいことよ。
(まねはしなくていいからね。熱中症には本当にみなさんお気をつけを!)
だから、仕事でスタジオとかにこもってクーラーの中で一日過ごしたりすると
外の暑さに逆にやられてしまう。
何日かクーラーの日が続いたら、休日は暑さの中で過ごすようにする。
これで調子が戻る。
まぁ、これは暑いのが好き、という大前提のもとの意見かもしれないけど。
身体って不思議だなぁ、面白いなぁ、と思う。


むかしのこと。
クーラーつけずにがんがん踊りまくっていた頃のことを思い出す。
普段のレッスンに加えて、公演のリハーサル等で
言葉を選ばずに言えば、一日中ばかみたいに踊ってばかりいた。
あの頃に、この身体は鍛えられたのかなぁ。


踊りと言えば。
読んだ人も多いと思うけれど
ほぼ日で連載されていた「かっこいい草刈さんと周防さん
映画監督の周防正行さんとバレリーナの草刈民代さん。
そして、糸井重里さん。
わたしの、この記事を読んだときの反応ったら
読んでいる間中
「そうだよぉ、そうなんだよぉ!!」
とうなずきまくって、次の回の掲載が毎日待ちきれないほどで
連日こくんこくんと、まるでその様子は赤ベコみたいだったと思う。

自分がこんな世界レベルの方と同じだなんて、これぽっちも思っていないし
当然、わたしは、こんなに踊りの世界で頑張った人じゃないけれど
一文一文が、ピンッ!ピンッ!と心の奥底を刺激するわ
なんだか色んな思いが溢れてくるわで、タイヘンだった。
全編、おススメします。

その中でも、「お金を稼ぐ事がどれだけ大事か」の記事に書かれていること。
特にここの最初の記事は大きくうなずきすぎてぐるん!と前転してしまった。
・・・というのはウソだけど、そのくらいの気持ちだった。
それだけじゃなくて、「環境」や「周囲の思い込み」のようなものや・・・。

これは、バレエ界だけの話でなくて
踊りの世界だけの話でもなくて
そして、わたしもずーーーっと感じて抱き続けてきた&いる事で
感動すらしてしまった。
ほんとうに、ほんとうに、ほんとうに、そうなのだ。

こうやって、連載の中のある一部分をピックアップすると
感じた事や考えている事は、断片的にしか伝わらないと思うから
それもとてももやもやするのだけれど
うまく言えないけど
この連載のすべてが「あぁ〜〜、書いてくれてありがとう」というものだった。

実力や才能や華や色々なものがあったにもかかわらず
やめていってしまった、ダイスキだった先輩や周囲の人たちの顔が
次々と浮かんだ。

わたしはいろんな矛盾とか当たり前と思われている事に疑問を持ったときに
「へんだよー、こんなのちがうよー」と本気で思った時には素直に自分の声に従う
という面を持ったわがままものの若造だった。
そして地味ながら個人的ながら、進みたいように我が道を歩ませてもらい
幸運ながらここまで来ることができた。
こうして、今、わたしが仕事を出来ているのは
すごーーーく恵まれた事だ。
驚くくらいたくさんの人に支えられてここに立っている。
だからこそ、うぅーーーーーーーーー、と唸ったりすることだってあるわけで。

その中で、巻き込まれるのではなく沈むのでもなく
周りを見て
自分自身の中からの声に耳を傾け
その声を信じ
意固地になるのでなく信じている事にはまっすぐに
しなやかに
心動かされるものには飛び込んでいく自由さを持って
微笑みながらすすんでいこう、と心から思った。

自分の小さな意志が、心地よい環境をつくるだろう。
そう信じて。

久しぶりに、がっつり勇気をもらった連載記事。

さて。
7月に入ってからというもの
いろぉ〜〜〜〜〜んなことがあり
自分にふりかかった事ならば、自分の気持ちでなんとかできるものだけれど
そうではないものとかだったりすれば
熱く語り合ってしまう日なんかもあって
そのことで自分よりも熱くなっている何人ものスタッフに
感動したり感謝したり(きっと全て良い方向へ行くでしょう!)
なんだかやはり、あつ〜〜〜〜い日々を送っているのでした。

特に震災関連ではいろいろ考えさせられます。

きっと、きっと、起こった事はすべて意味があって
きっと、今よりもより良い方向へ向かっているからこそ
今この感じなのでしょう(わかりづらいけど)。

同時に!
嬉しいこと、やった〜〜!ということも
たくさんやってきている
幸せな7月です。

さぁ、こい!わはははは、と笑いながら。


おいしいカレーとか食べて元気に夏を過ごそうー。
みなさん、よい週末を!


Photo


 きよこ

人気ブログランキングへ


Bannerlogo01

| | コメント (0)

2011年7月 9日 (土)

ニコタマでにこにこ

今日は午前中にもりもりと作業を完了させて
「おかあさんといっしょ」時代ずっとお世話になっていたメイクさんと一緒に
午後からケロポンズのミニコンサートを観に二子玉川へ。

ひっつきもっつきに呼んでいただいて
飛び入り参加!一緒にあそんできました。

Photo1
わーい!ケロポンズさん、ありがとうございました!!
「エビカニクス」のつもりのピース!

この会場では、国内外の絵本・児童文学作家さんたちの
チャリティー・オークション原画展が開催中。
Photo2
谷川俊太郎さん、あべ弘士さん、村上康成さん、藤本ともひこさん
工藤直子さん、たかいよしかずさん、アンドレ・ダーハンさんなどなどなど
130名256点の作品が並んでいます。
見応え十分。心があったかくなる原画ばかり。
ケロポンズさんのもあります。
原画展は13日までやっているそうです。出かけてみてはいかがでしょう?おすすめ!
http://nikotama.keizai.biz/headline/125/
このプロジェクトは「子どもたちへ<あしたの本>プロジェクト」
プロジェクト詳細や原画、オークション情報はコチラ。
http://www.jbby.org/ae/?lang=ja

ここのところ、資料用のイラストばかり描いていましたが
久しぶりにしっかりと絵を描こうかな、という気持ちが
むくむくと湧いてきました。


実は、玉川高島屋は、子どもの頃、毎週のように家族で訪れていた
とても懐かしい場所のひとつ。
当時は、とっても素朴な感じの町でした。
そうそう。
新しい水着を買ってもらったある日、多分3〜4歳の時。
ジュースをこぼしてしまって、買ったばかりの水着に着替えさせられて
家に帰った、という思い出があります。
赤い水着だったなぁ。たしか。


関東、梅雨が明けました。
夏です!


 きよこ


人気ブログランキングへ


Bannerlogo01

| | コメント (3)

2011年7月 8日 (金)

地中

移動中。
電線がぜーんぜんない道を通った。
どうやら地中に埋めてるみたい。

空が広いなーと嬉しく見ていたけど
ふと、地中に埋まっている
上下水道、電気、ガス、地下鉄やいろいろ・・
と考えて
わたしたちが生きていくために
「見えていないこと」がものすごくたくさんあるんだ・・
と思って、ひざを抱えてしまった。

足下の地面の下は
こどものころに思っていたような単純なものじゃなくて
とても複雑になっているんだなぁ。

知ることで、自分がどう考えて、どう生きていこうか。

そんなことを思いました。


ここのところ、ぐぅっと集中することが続く。
たまには、夜空を見て深呼吸ー。
身体についていそうなコンセントも抜こうー。

さぁ。明日もがんばるぞぉ。

 きよこ

人気ブログランキングへ


Bannerlogo01


| | コメント (0)

2011年7月 6日 (水)

初エステ!

初めての体験。

昨日ホームエステを体験してきました。

自分にご褒美!こんな日も大切だよね。

みっちり45分。

普段酷使されているであろう(←わたしに)顔を
マッサージやクレンジングや他いろいろ
丁寧に丁寧に施術していただいて
うっとり夢見心地。
45分後現実に戻ってきたら
肌がもっちもちになって
小鼻もおでこもつるつるになってました。

わ〜〜〜!
すごいんだ!エステ!!


そして。
すごいのは、当日だけじゃなかった。

翌日、朝起きたときの肌のつやが、色が、さわり心地が
まーったく違う!
頬もきゅっとあがってて、顔色が明るくなってて
あぁ、丁寧なお手入れというものは
本当にすごい、ちゃんと違いが出るものなんだなぁ
と感動したのでした。


自分の仕事も、丁寧に。
そう心がけて楽しく気持ち良く進んでいこうと思ったりもした日でした。

一緒に行ったスタイリストさん、ヘアメイクさんたちと
ぴかぴかつるつるでにこにこの帰り道。
幸せな体験でした。


お肌にも、お財布にも優しい嬉しい!!
↓↓↓おススメです!みなさんもぜひ。
http://ameblo.jp/home-beauty-0705/
ご自宅へ訪問もされるそうなので、お子さんがいらしても大丈夫だそうです。


Photo1
帰り道、どこかのお姫様の忘れ物を発見。


  きよこ

人気ブログランキングへ


Bannerlogo01


| | コメント (2)

2011年7月 2日 (土)

小さい達成

今日、初めて、少しだけ出来た!ということがあった。
百発百中で出来るようになるには
ここから身体に覚え込ませることを続けていかないと。
あと、イメージ。

自転車に初めて乗れるようになった、とか
竹馬が出来るようになった、とか
さかあがり、とか
泳ぐ、とか
踊る、とか
そういうものと、同じだ。
わたしのやっていることは、ずうっとその延長にあるなぁと思う。

あぁ、ちょっぴりしみじみ嬉しいなぁ。
この気持ちが薄れないうちに、繰り返して記憶させよう。
自然なことにしてしまおう。
小さな喜び。
自分と向き合う楽しみ。
こういう地味なことの大切さ。


そして、良い話をたくさんたくさん聞くことが出来た。
良い一日でした。
まる。


 きよこ

人気ブログランキングへ


Bannerlogo01


| | コメント (1)

2011年7月 1日 (金)

ちょうちょ

ちょうちょが好きで
わたしが生まれて初めて詩というものを書いて
歌にしていただいた曲にも
ちょうちょが出てくる。

あの、ふんわりとした飛び方も
たまに風に流されそうになりながらも、意外と強くて可愛い感じも
止まっている時の優雅な感じも
みんな好き。

バリの踊りにも、ちょうちょの踊りがあるけど
先日聞いたところによると
お葬式で踊られる踊りがあるのだそうだ。
なんでも、バリではちょうちょは
あの世とこの世をつないでいる、というものらしい。

蝶は使者なのだろうか。

可愛らしい感じがして
この考え方は好きだなぁと思った。


先日
黒くて大きくて、ふわっと飛んだものが目の端に飛び込んできたので
「今年初めての黒アゲハ!?」
と、目を上げたら
「からす」
でした。見間違えた。
どれだけ好きなのよ!?
今年は会えるかなぁ。黒アゲハ。


最近、大大大好きな
小川糸さんという作家さんの本
「喋々喃々(ちょうちょうなんなん)」
を読みふける夜。
実は、二度目。読み返し。


7月だー。
良い夏を!

人気ブログランキングへ


Bannerlogo01


| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »