« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月28日 (火)

おしりちゃん

今年もさくらんぼがやってきた。

Photo1

双子のさくらんぼ。
あまりにもかわいらしかったので
「おしりちゃん」と勝手に命名。


代々農家である親戚が
毎年送ってくれるのだけれど
ここで作られているいちごやさくらんぼなどは
実は、国内最高級モノ。

だから、オメガネにかなって出荷される「超高級商品」たちは
味はもちろんだけど
形とか色とか
ほんの、ほーんのちょっとでも欠点があったら
失格になっちゃう
らしい。

とはいえ、どれも無駄にならないように
いろんなグレードに分けられて
いろんな形で、いろんな場所へ出荷されていくそうだけれど
この「おしりちゃん」たちは
出荷されるとかされないとか以前の子たちなのだそうで
わたしの口に入ることになった。
かたちはおしりちゃん。
味は、もちろん、一級品。

詳しいことはわからないけど
前の年の天気とか
ほんのちょっとの条件で
こういうさくらんぼが出来たりするらしい。
農家のみなさん、本当に尊敬します。
人間って、色々出来るように思ってしまっても
自然には逆らえない。

双子のさくらんぼ
「おしりんぼちゃん」
とかいって売り出したら
結構、人気になるんじゃないかなぁ。


かわいい色とかたち。
初夏の味。

人気ブログランキングへ


Bannerlogo01


| | コメント (1)

2011年6月27日 (月)

Party

週末 知人のWeddingPartyへ。


おめでとう おめでとう ずっとずっと幸せにね

Photo1


Photo2


Photo3


Photo4


人気ブログランキングへ


Bannerlogo01


| | コメント (1)

2011年6月22日 (水)

夏至

一ヶ月くらい続いても良いよ!と思うほど


日が長いって嬉しい。


Photo1


人気ブログランキングへ


Bannerlogo01


| | コメント (2)

2011年6月19日 (日)

雨の慕情を覚えているわけ

小学生のときに学校で初めて習った歌は
「雨の慕情」でした。

あーめーあーめ ふれーふれー もっとふれー
八代亜紀さん。。。

小学一年生にはかなりシブめな選曲。


担任の先生は、年配のおじいちゃん先生。
・・だと思っていたのは、わたしたちが小さかったのですね。
今考えてみると、おじいちゃまだなんてとんでもない!!!
当時50歳だったそうです。
ベテランの素晴らしい先生でした。

それまで、高学年の担任が長かったそうで
久しぶりに受け持ったピカピカの一年生のわたしたち。

まだミルクのにおいも残っていそうな
ひよひよ軍団を可愛がってくださいました。


今は知りませんが、当時わたしの通っていた小学校では
高学年になると音楽やいくつかの教科を専門の先生に習うのですが
それまでは全教科を担任の先生が教えてくれます。

ということは、一年生のときのその先生は
久しぶりにご自身が音楽を教えることになったわけです。

八代亜紀さんが大好きだったその担任の先生は
ご自身の一番好きな曲を最初に教えてくれました。

当時はあまり意味もわからずに歌っていたけれど
ものすごく楽しかったことをはっきりと覚えています。
学校で習う歌はどれも楽しかったけれど
こんなに印象に残っている歌は他にありません。
学校に小学一年生が楽しそうに歌う「雨の慕情」の大合唱が響く。
今想像しても、なかなかに楽しい光景です。


その担任の先生に、昨年、再会する機会がありました。
お変わりない!そしてものすごくお元気で嬉しかった。
お会いしたのは小学校の卒業以来です。
お話ししたのはもしかしたら小学2年生の時以来だったかも・・。
驚いたことに、わたしの一年生のときの写真を持ってきてくださって。
クラス全員の名前を覚えていらっしゃいました。
長年先生をしていらした方なので
それはすごい人数の生徒と接してきたのだろうと思うのですけれど
久しぶりに受け持った一年生があまりにも小さくて可愛くて
長い教師生活の中でも、わたしたちを担当した2年間はそれはそれは特別で
赤ちゃんを育てているように何から何までが楽しかった
と何度もおっしゃってくださいました。

わたしの個人的な印象や学校での細かいエピソードも全て覚えていらして
そして
1フレーズでしたが
「あーめー あーめー・・・」
と、何十年ぶりに一緒に歌って笑ったのでした。


先生の好きだったものがわたしの心の中にもずっと残っている。

好きなことの強さ。楽しさ。
先生ありがとう。


舟歌も 歌ったね。そういえば。
おさけはぬるめの〜〜〜。


うん。いい一年生だった。

都内の、ある小学校でのはなし。
雨つながりの思い出。


 きよこ


Photo
あめーあめーふれふれー もっとふれー
梅雨が楽しくなる思い出だなぁ。

人気ブログランキングへ


Bannerlogo01


| | コメント (2)

2011年6月18日 (土)

うた いっぱい

久しぶりの日記になってしまいました。

今日は、うたがいっぱいの一日でした。

久しぶりに歌った歌あり、初めての歌あり。
歌と笑いの時間になったと思います。
感謝。
そして、晴れパワー(曇りだったけど)多いに発揮できたようでした。
嬉しい嬉しい。

夜は、素敵な歌をたくさん聴く機会がありました。

なかなか日記の更新をしていませんが
毎日、わたしは元気です。

漠然としますが
良い風が吹いていて
背中を押してもらって進んでいるような毎日を過ごしています。
良い時間を過ごしています。

梅雨、雨のまいにちですけど
笑顔で過ごしていきましょう。


 きよこ

Photo
写真は日記とは関係ないですが
先日観に行った満月ライブ。
この日も素敵な出会いや嬉しいわいわいがたくさんでした。

人気ブログランキングへ


Bannerlogo01


| | コメント (0)

2011年6月10日 (金)

Big Thanks!!

Photo

先日。
この夕日を見ながら、一冊の本を読んでいました。

自然の美しさも
本の素晴らしさも
同じように素晴らしく美しく思えた。


一瞬で気持ちを変えてしまうようなものすごい自然に出会う度
自然にかなうものは無いと思っていたけれど
人間も自然界の一つだとするならば
人間が作り出す気持ちも音楽も物語も、自然の一つなのでは・・・。

そんなことを思って、沈むまで夕日を見ていました。


今まで、わたしは
たくさんのたくさんの方々に励ましてもらってきました。

悲しい時にも、落ち込んだ時にも、嬉しくてにこにこしている時にも
心に響く優しさをいっぱいもらってきました。

わたしの声でだれかが元気になってくれたらほんとうに嬉しい!!
と思っています。
でも
逆に元気をもらうことばかりです。

だから、もらってきたものを、誰かにまた渡していきたい
というのが、わたしの原動力のひとつになっていると思います。

時にはがつん!と元気に
時には底抜けに明るく
時にはそっと寄り添うように

今までわたしがもらってきたたくさんの「本気」の気持ちのように。

声よ、届け!!

心の底から思います。


夕日に、自然に、勇気を一つもらいました。
自然の驚異に悲しみ、自然の美しさに励まされ。

とっても普通の生活をしているようですけれど
この3ヶ月、あの日のことを忘れたことは、なかったです。

電気のスイッチをさわるたびに
雨が降る、晴れる、揺れる、そのたびに
街の明かりが灯り、消えるたびに

いま、何が出来るのだろう・・・と。

同時に、色々なことに目が向くようになった自分がいます。
恥ずかしいけれど、今まで無関心に生きていたことを知りました。

色々なことを考えさせられました。


コメントをありがとう。
わたしが嬉しさを、力をもらいました。
げんきなわたしに出来ることのひとつ。
「わすれないでいること」
を忘れたくないと思っています。


一日 一日 くすっと笑えることを見つけて歩いていきましょう。
笑える日も。
泣いてしまう日も。

どこかで、自分のことを思っていてくれている人がいるんだ
と知っていることが、わたしの、もう一つ、小さくて大きな
原動力です。

みんなに みんなに ありがとう。


 きよこ

人気ブログランキングへ


Bannerlogo01


| | コメント (1)

2011年6月 9日 (木)

Heart

ぞくぞくと嬉しいことがやってきます。
わくわくする日々です。

 Have a good day!!

Photo


Photo_2


人気ブログランキングへ


Bannerlogo01

| | コメント (2)

2011年6月 6日 (月)

最近の笑ったこといろいろ

ある日、立ち寄った本屋さんで。

『可愛らしい音で音楽が流れる絵本』の音が

絵本コーナーからきこえてきた。

どうやら、一人の女の子がいっせいに何冊も鳴らしたらしくて

店内中に 『可愛らしい音のものすごい不協和音』 が鳴り響いていた。


心地いいのか わるいのか よくわかんなくって
すごく 可笑しかった。

ナイス!


====================================

先日。

「『きよこお姉さんのデ・ポン!に憧れてバリ舞踊を習ったことがあるんです!』
  っていうあるお母さんに会ったよ〜〜!」

と知人が教えてくれました。

おぉ〜〜。それは嬉しいじゃないの。
こうして、自分のやったことが誰かの何かにつながっているのは
すごく嬉しい。
番組に出会うまでバリ舞踊どころかバリ島すら知らなかったわたしだけど
今やすっかり、バリ親善大使気分だ。(いつかなれないだろうか???)

ところが

「でもね〜、2回くらいやってみて、すぐやめちゃった、って言ってた」

あぁ、確かにポーズとかがつらくて、続かない人はいるだろう
そうだよねそうだよね

そして

「インドネシア大使館で習ったんだって!」

あぁ、色々調べたんだろうなぁ。ありがたいなぁ。

「ただ・・・あの当時ってさぁ、大使館でバリ舞踊って教えてたっけ??
 もしかしたらジャワ舞踊しかなかったんじゃなかったっけ〜〜〜???」

という話を聞いて、なんだか大笑いになった。
(定かな情報じゃないです。調べてみたけどわかんなかったので
 バリ舞踊の講座はちゃんとあったかもしれないしなかったかもしれない)

その方は何を習ったんだろう・・・ほんとうにバリ舞踊だったのかなぁ!?


でも!!!
デ・ポン!を「バリ舞踊ベースのコーナーだ」
とちゃんとわかっていてくれていた人がいてくれていたこと
しかも、実際に体験してみた、というその行動力
(自分で考えてみると、なかなか出来ないです。)
とてもとても嬉しい。


この話題が出たときはとても可笑しかったけれど
同時にすごく嬉しかったです。
ありがとう。


====================================

晴れたある日のこと。


わたしの前をのんびりと散歩中らしき家族の中の
3歳くらいの男の子が
振り返ったと思ったら、驚いたように、一声。

「あ!!!!!! カッパだ!!
 ねぇ、ママ、カッパが来るよ!」


アタマの中が?でいっぱいになったわたしの横を
全身黒づくめで、自転車に乗った、一人のおばさまが通り越していった。

頭には、笠。

そのおばさまは、甲高い声で、ほんとうに楽しそうに

「ぼく〜〜、これは三度笠って言うのよ〜♪
 カッパみたいに見えたかなぁ〜??」

ぽか〜〜んとする周囲の空気を残しておばさまは颯爽と走り去り
男の子はお母さんに
「カッパ見たね! カッパ 自転車乗ってたね!!!」
と大興奮で繰り返し言い続け
わたしは、なんだかすべてが可笑しくて笑いをかみ殺した。


三度笠をかぶり、全身真っ黒の洋服を着込んで
自転車に乗って、颯爽と走り去る・・・・・・・・・・・・・・カッパ。


男の子にはいつまでも「カッパを見た!」と信じていてほしい

昔、カッパになったことがあるわたしは、そう思った。

そうかぁ。都内のカッパは三度笠をかぶってるのかぁ。
勉強になりました。

もしかして、ほんものだった???

====================================


毎日、気が抜けない。
明日も良い日を!


 きよこ


Photo

頭を(たいして使っているわけじゃないが・・・)使うと、甘いものが美味しい。
コーヒーも一緒にあればカンペキ。
コーヒーはこどもの頃からブラック派です。
先日もらった黒糖は、朝、そのままかじってます。

甘いもの食べたら、動きましょう。はい。そうします。


人気ブログランキングへ


Bannerlogo01


| | コメント (1)

2011年6月 5日 (日)

週末のこととか

半月くらい前だったかなぁ。
ある指の爪が真ん中くらいから横にばっかりと割れてしまった。


切ってしまうにはあまりにも深すぎる位置だったので
グルーでくっつけて、その上から透明のマニキュアをぬっていた。

だけど、すぐにはがれてしまうので、その度に修復を何度も繰り返し
そーっとそーっと保護していたんだけど
ある日、「もう、無理です」というところまで割れてしまったので
まぁ、それなりに伸びてきているし、大丈夫だろうと思って
先日、ついに切った。

その、切ってしまう前
端っこだけくっついて、ひらひらしている爪を指でいじっていたときの
なんだか懐かしい感覚が、なんだろう・・・と考えてたんだけど
もしかしたら、遠い遠い記憶、自分の乳歯が抜ける直前
ぐらんぐらんになった歯を何気なく触っていたときの感覚に近いのかもしれない
と、やっと今日、思い当たった。


なんでもない時間の中に
ものすごくたくさんの愛おしいことが積み重なっているものだ。

ひょんなことで思い出すことって
けっこう、面白いことばかりだね。

その瞬間には、あまりにたいしたことない事で
なんとも思っていないような事が
意外に幸せだったりするものかもしれない。

短くなった爪の指は
こどもの頃に深爪をした時の指みたいになっていて
自分の指ながら、ちょっと、可愛い(笑)


さて。
この週末は、色々やっていたのだけど
一番は、ここ最近で最高によくおどった週末でありました。
いつまででも踊っていられるんじゃないか、と思うのは
これは、昔から変わらない。
音楽と空気と気持ちがぴったり合ったら、疲れるどころか
どんどん元気になる。

こどもの頃から踊りのジャンルは変わっても
「踊ること」だけはずっと続いている。
やっぱり好きなんだな、ということを、今頃、実感した。

スポーツは相変わらずあんまり得意じゃないけど(笑)

歌ったりおどったりしながら、ずーっと生きていかれたらいいよね
と、話し合ったりもした刺激多い週末でした。


明日から新しい週の始まり。
みなさんにもよい毎日が積み重なりますように。


ではね〜!


 きよこ


Photo


人気ブログランキングへ


Bannerlogo01

| | コメント (2)

2011年6月 3日 (金)

笑った日

夕焼けがものすごくきれいだった 今日

「こんなに笑ったのは 久しぶりー!!」

というくらい

とにかく 笑って 笑って

笑って 笑って

何がそんなにおかしかったのかも覚えていないくらいに 笑って

腹筋がつるんじゃないか というくらいに 笑ったんだけど


そうしたら


あたまの中も スカーーーン! とものすごく すっきりした。


あぁー、いい空気だったなぁ。

どの話題の時にも、ずーーーっと一緒に笑っていた、とある歌手の方に
(この人のエネルギーが楽しくて強い!)
ひとつ
めちゃめちゃ嬉しくって同時にすごく可笑しい話を聞いたっていうこともあるけど
すごい、いい、空気とエネルギーがあったように思う。


エネルギーの方向が一緒って すごいパワーになるものだ。


今日は 夕焼けと あの笑いまくった空気(遊んでいたわけではないのですが)
に出会うために 生きてたんだなぁ と思った。

Photo


笑いすぎて疲れた!
大歓迎な疲れ!


人気ブログランキングへ


Bannerlogo01

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »