« P.S | トップページ | 思うこと »

2011年4月 4日 (月)

親孝行

まだ風が冷たいけど 桜が咲き始めているのを見つけて
ふわっと嬉しくなりました。

映像とかではけっこう咲いているのを見ていたけど
自分で実際に見て 初めて実感するものなんですね。

寒いけど 春の兆し。嬉しい。
早くあったかくなってほしい。


何年前だったかなぁ。
やっぱりちょっと寒い時期のことだった気がするけど
「母を旅行に誘おう!」 と思ったことがあった。

電車に乗って。
ゆっくり話でもして、のんびりご飯でも食べて。
・・他には・・・あまり思いつかないけど・・・

でも、たまにはな〜〜んにもしないで、羽を伸ばしてもらえたらいいなぁ。
景色とかも楽しめる場所を探して誘ってみよう!

さて・・・。
いざ誘ってみたときの 返事は。

母「他のお母さんのことはわからないけれど
 ママには旅行は疲れちゃうから親孝行じゃなくって親不孝よ!
 それより、美味しいものつくって一緒に食べましょうよ!」

あらら。わたし拍子抜け。

ともあれ、この時
母にも聞かずに、旅行を計画しちゃって強行させていたら
母にとっては「タンナル、イヤガラセ」になっていた、とのこと。
ふぅ〜〜、わたし、セーフ!
母よごめんね。


自分が してあげたい!!
と、強く思って、もちろん相手のことを思いやってのことであっても
相手が望んでいないことでは
喜ばせるどころか、迷惑になってしまうのですね。


母には、いつもしてもらってることなのになぁ。
わかっていても、たまに忘れてしまうのだなぁ。
もしも困っていたり悲しんでいたりする人がいるとき
その時に欲しているものを(これはモノでなくても気持ちでも)
その人が受け取れるタイミングのときに
自分の自己満足でなく、出来ることをしてあげたい。
ずっと見つめていたい課題の一つだなぁ。


ちなみに この時の母が望んだことは
・日帰り(寝るのは自宅が一番!)
・夕飯は自宅で自分で作れたら幸せ!
・ちょっと遠出なら山や海など自然のある場所でキノコ狩りとかお魚屋さんとかを見たい
だったので、母と一緒に行き先を探し
美味しい干物を探しに日帰り遠出を計画して
初夏のさわやかな時期に実行されました。

今でも二人でよく思い出して話題にのぼる
「親孝行」の はなし。


  きよこ

人気ブログランキングへ


Bannerlogo01

|

« P.S | トップページ | 思うこと »

コメント

親孝行ってむつかしい・・・。
何をしたら親孝行なのか未だにわかりません。

ちょっとした事でも電話したりする事が
良いのかなとも思っています。

元気で前向きに生きている事が親孝行なのかな?

投稿: あそう | 2011年4月 6日 (水) 18:53

親孝行沢山してくださいconfident

親孝行をしたい時には・・・

もう出来なかったりしますのでweep

投稿: ジャコビ | 2011年4月 5日 (火) 17:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« P.S | トップページ | 思うこと »