« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月30日 (日)

最初は手違いからでした

きっかけは・・・

そう。
昨年の、秋の終わりというのか。冬の始まりの頃というのか。


音楽のデータ(仕事上、大切なものも沢山入っている)
を、完全に自分の手違いでぜ〜〜んぶ削除してしまった。
どっひゃぁ〜〜!!!

しかも!!!
毎日、その音楽データをフルに使用していた。

ガーーーン・・・。
がちょーーーん。
冷や汗ど〜〜っ!
顔に縦線がーーーっ!!

と、うろたえたけれど
落ち着いてみたら、その時に必要だったものと仕事のものは
何とかなることが判明。
そして、個人的な趣味のものがとんでもない量になっていたので
それの整理になって、良かったな〜〜〜、なんて
結果的には、良い結果だったのが、実は、今になって思うと、きっかけ。

その後、あるデータを
さらに丸々失うことになって
一瞬、相当ガックシ!!と思ったのだけど
それはそれで、すっきりしたような気持ちになり
(仕事にさほど影響するものでなかったのが幸い)
そこから、わたしの「浄化作業」が始まった。

今流行の言葉で言うと「断捨離」だね。

全ての持ち物。
もう、細かくてイヤになるくらいの、持ち物ぜ〜〜〜んぶ。
一つ一つの見直し作業を始めたら、これがやめられない!
人って要らないものを、信じられないくらい沢山持っているのね。

ムーミンの本の中にね
ミィ(そういえば、よく「似てる」って言われたっけ)が
「ジャム!?この家にはくさるほどあるわよ!」
って言うシーンがあって
「ものは溜め込むととくさる」ということを言っているなぁ
なんて思っていたけど
(このシーンでは、結局ムーミンは客人にジャムを思いきり振る舞って
 全部手放すことになる。)
それを思い知らされるように、わたしも気持ち良く片付けています。

なかなか、そんな時間はとれないかもしれないし
気持ちがそこまで向かうことは難しいかもしれないと思うけれど
自分の身体と向き合うように
持ち物『全部』と丁寧に向き合って
本当に好きなもの
必要なもの
そういうものを
たまに見つめる作業は大切だなぁ。
そんな風に思いました。

本当に必要なものは
もしかしたら、とても少なく出来るのだということ。

でも、手放せるのも
自分のタイミングもあるということ。

色々感じるものです。

持ち物を片っ端からぜ〜〜〜んぶ見直す機会って
そうそうないのではないかな、と思って書きました。

わたしは、洋服も靴も沢山あって
CDやその他資料なんかも、ひょえ〜〜〜〜!!!というくらいにあるので
ホントに「浄化」という作業だけど
今も、それから、今後も、あるタイミングで、必要な時にはやっていきたいと
そう思います。

本当に思う。
記憶に残っていくもの
自分の心に残っていくものしか
本当に最後には、持ってゆけないのだ、ということ。
どんなにしても
想い出のかけらだけが、自分の大切なものになるということ。
そのなかで、私たちが形として残せるものを残せるのであれば
そして、誰かの心に残るものになるのならば
それが嬉しいことだ、ということ。

大切なのは

心の中に そして 両手に抱えられる量の
想い出たちだ

ということ。



でも

思い入れのあるものや
とても俗説的なこの世的なものが捨てられなかったりする自分を
発見して
くすっと笑うこと。

そんなことが

あぁ、生きていることなんだなぁ。

なんて、思うのです。

今年は、面白いことが沢山ある始まりです。
あまりにも楽しいのと、素晴らしいので驚くばかり。
みなさんにも、少しでも伝染しますよう!!


実は、あまり興味ないのに(国民の皆さんごめんなさい!!)
松木さんの解説が面白くて観てしまっている
サッカーを観ながら。

  きよこ

Photo1

昨日、打ち合わせの合間に見かけた色々。
春らしい色合いが、そろそろ楽しくなる。
四季のある日本ならではの楽しみがあるものですね。
外国との接点が増えるごとに気づかされます。


人気ブログランキングへ

Bannerlogo01

| | コメント (1)

2011年1月27日 (木)

JAL国際線

Hopstepdance

今月、JALの国内線機内オーディオに
わたしが歌っている「トレジャーハンター」が入っているのですが

国際線 にも入っていました!!

まぁ!嬉しい!!

もう、今月も残り少ないのですが
JALに乗られた際には聴いてみてくださいね。

*JAL国内国際線 1月 機内エンターテイメント
 「トレジャーハンター」 〜CDホップステップダンス(キングレコード)より〜
   歌唱/作詞  きよこ
   作曲/編曲  山口健一郎


人気ブログランキングへ

Bannerlogo01

| | コメント (0)

2011年1月25日 (火)

レコーディングとトラックダウン

今日(昨日になってしまった)はレコーディングとトラックダウンでした。
先日の http://kiyoco.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-d273.html の続き(?)です。
おせわになったみなさま、ありがとうございました。

Img_0531 Img_0532 

わ〜〜〜!ながーーーい廊下!?
走りそうになったけど ぐっとガマン(笑)

Img_0537

大きなスピーカー。最高の環境。
家では聴けない音を聴く。贅沢!
レコーディング後はわたしは邪魔にならぬよう、静かに見学するのみ。

トラックダウンは本当に勉強になるし色々気がつかされる。
はぁ〜〜〜。毎回、その時のベストをやって、次の課題を見つけて。
そのくり返しなのだなぁ。
そんなことを感じつつ
一つの作品が完成するまでの作業を少しでも見ることができるのは嬉しい。
良いものとなって、みんなの手元に届きますように。
みんなに喜んでもらえますように。


今日は寒いらしい、と聞いて
録音前に喉も身体も冷やしてはならぬ!と
急遽、帽子をかぶって出かけることに。
そしたら
Img_0530
紅白の組み合わせとなった。
う〜〜〜む。めでたい人! or 季節外れのクリスマスな人!か・・・。
「めでたい!」に票が集まったのでごきげんなわたしでありました。

インフルエンザがほんとうに流行っているみたいですね。
わたしはとても元気ですが、話題は周囲に飛び交っています。
みなさま、お気をつけくださいね。

今年は、いつもよりも、丁寧に手を洗うようになりました。
成果は・・・今シーズン冬を無事に乗り切った時にわかる!ね。

  きよこ

人気ブログランキングへ

Bannerlogo01


| | コメント (1)

2011年1月22日 (土)

昨日のわたし

バイオリンのカルテットを観に?聴きに?行き
そしたらなぜか
そのカルテットが
暴れん坊将軍のテーマやライディーンや寅さんを
すごい腕前で奏でて笑っちゃって
でも他に、もんのすごーーーい即興演奏とかも味わっちゃって
帰ってきてテレビを観たら
ちょうど日本中が注目してたサッカーの試合で
日本選手が退場になった瞬間だったので
あらら・・・とお風呂に入ることにして、あがってきたら
日本が逆転したらしくて、勝利の大盛り上がりの後だった。
なんだかよくわからないけど
すごーーーく、気持ちは盛り上がった夜でした。

そして。
昨日のヒットの言葉は
「うなぎなう」

上から読んでも下から読んでも うなぎなう。

教えてもらって 大盛り上がり。

なんであれ。楽しいことはよいこと。
明日も、いっぱい笑おう。
みなさんも楽しい日をね♪
ご機嫌でいよう。いいこといっぱい集まってくるよん。

  きよこ

Img_0525

人気ブログランキングへ

Bannerlogo01

| | コメント (1)

2011年1月21日 (金)

熱帯夜の大寒

大寒の日。
ほんとうに冷え込んだ寒い夜。
月が丸く大きく輝いていた日。

いかがお過ごしでしたか??

わたしは満月ライブに行ってきました。吉祥寺にて。

Photo1

朝崎郁恵さん(奄美島唄の唄者)とウロツテヤノ子(ガムラン・グループ)
のライブ。

どちらも好きだったので
このコラボレーションライブを知った時には
それは嬉しくて 飛び上がりそうになったのですけれど
ギリギリまで行かれるかわからなかったので
予約をしなかったのです。
そうしたら、予想通り満席だったのに・・・・・入れてくれた!!
吉祥寺のアムリタ食堂さん、ありがとう!
(ここは食堂(レストラン)になる前にお世話になっていたことがありました。
 色々つながっているものだね。でもそれは関係のないこと。)
これが第一のラッキー。

そして。
わたしは開演してからの入場だったのですが
入ってみたら予告も予想もしていなかったのに
日本のガムラン奏者の第一人者で、わたしも大大大好きな
皆川厚一さんがガムランを叩いている!!
ひゃぁ〜〜〜!!!!
第二であり、とんでもない、ラッキー!!!

そして。
朝崎さんの今年唄い始めのライブということで
色んな話を聞くことができたし
新年ならではの唄をはじめ、ほんとうに美しい唄をたくさん聴くことが出来た。
第三であり、最高のラッキー。
全身から響く唄声にしびれました。

Img_0523
どまんなかのおじさまの頭を挟んで
右側 唄を唄う 朝崎郁恵さん。
左側 白いシャツの皆川厚一さん。
おじさんはお客様です。後頭部アップごめんなさーい!

朝崎さんを「いいよぉ〜」と最初に教えてくれた監督
思わずメールしちゃいましたもの。
(そして、その監督は、仕事で北海道にいたのであった。
 うひょひょひょひょ。ごめんね〜)

ガムランの皆川さんは見たいわ
朝崎さんからも、もちろん目が離せないわ
悩ましく贅沢な夜でした。



もしも、ガムランの生演奏を聴く機会があったら
手元を見てみてください。
ガムランの(バンド)編成は少人数から大人数まで様々ですが
たいていの編成にはある楽器で
鉄琴みたいな楽器があります。
それを、一音叩くたびに もう片方の手の指で
ふっ と音を止めて弾いています。
神業!
といつも見とれてしまいます。


楽器を奏でる手。
歌い手のしぐさ、全身のうねり。
スポーツ選手の動作。
他にも、例えばガラス職人さんや、大工さん、料理人などなど。

「プロエッショナル」の動きは
ほんとうに 『芸術』 だと思う。

見せるためのものでない
必然の中で削ぎおとされた
無駄のない、ピタリとはまった
まろやかで、美しい 動き。

こういうものが、わたしは
たまらなく 好き。

たぶん、お母さんがおにぎりを握る手、というのも
各家庭に存在する芸術の一つ だと思う。

そう考えると
自分が何気なくしている仕草が
周囲へ与えているものがあるのではないかなぁ。

誰の日常の中にも。


大寒の夜 満月の晩
熱帯南国の風の渦の中
考え 感じたこと。


寒い日、続いていますが
みなさん、風邪などひかれませんよう。
わたしは、まだ南国気分です。

  きよこ

Img_0520
タイのシンハービール♪

Img_0524

人気ブログランキングへ

Bannerlogo01


| | コメント (2)

2011年1月17日 (月)

空港にて

外国から帰省していた友人の見送りで、先日、成田空港へ。

Img_0512

国際空港のそわそわ感。
色々な感情が渦巻く空間だなぁ、と思う。

友人を見送るさびしさはあるけれど
この空でつながってるんだよね
と、飛び立つ飛行機を見て
いつも以上にそんなことを思った。

旅、行きたくなる。

Img_0513

人気ブログランキングへ

Bannerlogo01


| | コメント (1)

「きよこさん、日本人だったんですか!?」

最近、こう聞かれることが、とても多いのです。

「デ・ポン!を見ていました!」
という方にお会いする機会が多いからなのですけれど
本当にかなりの確率で、わたしのことを
「『現地の人』だと思っていた」=「日本人だと思っていなかった」
という方が!!

まさかそんなに!? と驚くほどです。

しかも、デ・ポン!は 『バリ舞踊』 のコーナーだったのですけど
ほとんどの方のわたしへのイメージは
『ヨガのコーナーのタイ人』 もしくは 『インド舞踊のインド人』
だというのですから
これまた驚き!
踊りの種類も国も違ってしまっていた!!

みなさんのイメージを裏切るようで申し訳ないのですが
デ・ポン!のコーナーは
インドネシアの 『バリ島』 の踊りをベースにしていたもので
そして
わたしは 東京生まれ育ちの それまではバリとはなんの関連もなかった
 『日本人』  です。

でも、この番組のコーナーのお陰でバリ舞踊に出会えたし
(もともとバリ島さえ知らなかったくらいだった)
新しい文化に触れることになって
それまで 西洋の踊り(クラシックバレエとか)や文化(ほとんどアメリカだけど)
中心だった 自分の中の世界が ぐーんと広がった。

それにしてもイメージって面白い。
そうかぁ。
本当に外国人だと思っていた方が沢山いたんですね。

もう、そういうことにしちゃおうかな。
おばあちゃんがレゴンのダンサーだったとか。
なーんてね。

でも。今日思いました!
そんなに、多くの方を信じさせたのであれば
「あれ、大成功だった!と 言えるんじゃないでしょうか!?」
と。
デ・ポン!のコーナーをつくった担当のディレクターさんはじめ
振付けや音楽の先生方
美術デザインや照明さんや
そして番組の全て全ての関係者の皆様。
いかがでしょう??
手前味噌すぎます??

裏切ってゴメンね、と思うことはまだあって
わたしのことを
 ・体育大学出身の体操のインストラクター
だと思われている方も、どうやら沢山いらっしゃるらしいのですが
わたしは、都内の普通高校(それもかなりユル〜〜い(笑))に通い
その頃からお芝居やダンスを中心の活動をしていたので
体育会系とはほど遠いのでありますよ・・・。

なんだか、コーナーはもう何年も前のことなのですが
色んなイメージがわたしにはあるらしい!
ということが、今になって届いていて
個人的にはかなり面白いけど
みなさんの期待を裏切るようだったら申し訳ないっっっ。

  きよこ

先日バリ舞踊仲間と新年会ランチをしました♪
Img_0508
バリ料理のお店というのは、東京には以外に少なくて
(インドネシア料理とはまたちょっと違うのです)
ここは、我らの踊りの師匠が
「日本で食べたバリ料理で一番本格的で美味しかった!」
と絶賛。
バリ人のお兄ちゃんが一人で料理つくっています。
あぁ、自分がこんなことに詳しくなっていくなんて
思いもしなかった。

人気ブログランキングへ

Bannerlogo01

| | コメント (0)

2011年1月14日 (金)

うたうたう

今日はレコーディングでした。

Photo1分厚いドア!

春頃発売だそうです。
詳しくはまた改めてお知らせしますね。

楽しいメドレーで、わたしも大好きな曲ばかりだったので
歌い終わるのがさみしいくらいに、楽しく歌わせていただきました。
皆様、ありがとうございました!

懐かしい再会あり(12〜3年ぶり!!)
お互い名前は知っていたけれど・・・という初対面あり
笑い声絶えない嬉しい現場でした。

デ・ポン!時代の色んな話も飛び出して・・・。
これは、また別の機会に書きますね。

Photo2


ところで。
自分の声って、客観的に聴くと不思議な感じがしますよね!?

レコーディングでは、特に感じるんです。
集中して声を聴くからっていうこともあるのかな。

いいところよりも、普段気がつかないような色んな部分ばかり気がついたりして。

自分の声には、喜ばされたり泣かされたり
これは歌だけではないですね。
自分自身にだって。

そんな時に、わたしの心の支えになっている言葉がいくつかあるのですけれど
わたしに歌を歌うことを薦めてくださった
亡くなった福田先生(福田和禾子先生)からいただいた
「きよこさん、声は、喉は、一生鍛えることができるんです。
 だから、一生歌い続けてくださいね」
という言葉があります。

声も、身体や肌と同じ。
大切に育てれば、ちゃんと成長するっていうこと。

福田先生のこの言葉は
「はぁぁぁぁぁ〜〜〜」としょんぼりしてしまった時に
「そうだ!がんばろう!」と思わせてくれる
枯れそうな花に注がれた水みたいな一滴の薬。

世界的な美しい声ではなくとも(恐れ多い!・・・というか身の程知らず)
自分の声は、自分にしか出せない世界に一つだけの声。
理想は高くもって(これは悪いことじゃないよね)
現実をしっかり見つめて育てていこうと。そう思うのです。

大切にしていることば。
他にもあるのですけど、また、いつか、機会があったらね。うひひ。


ことばって誰かの心に残って
未来に続いていくものなんですね。

歌となって、文字となって、時空を旅したり
遠く離れた誰かの心を癒したり
心に種として植えられて、長い時間を経て花開くことばがあったり。


話題がそれましたが。

今日のレコーディング。
たくさんのことを感じ、刺激があり、背筋伸び
楽しく、またがんばろう〜〜!と思った良い一日でした。

いいものが仕上がりますように。

  きよこ

人気ブログランキングへ

Bannerlogo01

| | コメント (0)

2011年1月11日 (火)

魔法だと思うこと

ここのところ ずーっと考えていたこと。

言葉。

普通に使っているし
町中、乗り物の中、歩いていてもどこにいても耳にして目にするし
何百、何千、何万、それ以上の、歌や本もあって
どこにでも、あふれているのだけど。

なぜか、ぜーんぜん響かないものもあるし
どうしようもなく、きゅーーーっっとして
優しい光のような、心をふるわせてくれるものもあります。

時には、同じ言葉が使われているのに。

そんなことを思っていたところ

先日行ったライブで
「だいすきだったしるし」
という歌を、山野さと子さんが歌いました。

歌詞には、難しい単語も特別な言葉も出てこない。
けれど。

小さな子どもが読む、優くてあったかい絵本のような印象の言葉が並んで
それが、特別な魔法のようになって
心のどこか、大切にしまわれていて、眠っていたところを
トントン、と起こされたような感じがしました。
それが優しく澄んださと子さんの歌声で届くと
涙があふれました。

私たちが使っている言葉が、紡ぎ方で、こんなにも変化すること。
改めて驚き、衝撃を受け、考えさせられた瞬間でした。

後から知ったのですが
新沢としひこさんの作詞・曲でした。

新沢さんの歌は、いつだって、どの曲も、わたしは涙が止められない。
あぁ、そうだったのか、と納得したのと
なぜ、そんなことができるんだろう!、と感動したのと。

歌詞や曲を書く方、大好きな方が何人もいるのですけど
どの方も尊敬しているし、心から感動します。

歌だけではないですね。
小説も。エッセイも。童話も。
それだけでなく
普段の会話にも。

何気ない言葉が、組み合わせで空模様みたいに
何万通りにも変化する。
使う人、受け取る側、タイミング、色々で、また変化していく。

わたしたちだってちょっとの心がけで
ちょっと注意深く見つめてみるだけで
大きな魔法は生み出せなくても
普段、日常の中でも、誰でも、小さな魔法は使えるかもしれないね。

そう信じて、わたしも言葉と向き合ってみよう。




さっき、あるブログで
・『考える』という日本語にあたるアイヌ語を直訳すると「自分の心を揺らす」という意味
というのを読みました。

心を揺らす かぁ。

同じものを示していても、表現の仕方一つで、感じるものが変わるものですね。

そんなことを考えて最近は
歌の稽古する日々です。
寒い日が続くけど風邪など気をつけましょうね〜〜!

わたしは、今年は
ゆずとはちみつとショウガのドリンクがいいのかな。
「ん??」と思っても、持ち直します。
なかなか良いですよ。
空気の乾燥には、加湿器とハンドクリームなど。
冬は必須アイテムが多いです。
では、またね〜〜!

 きよこ


Img_0498

歌リハーサルの後で、外へ出てふと空を見上げたら、しわしわの空だった。
笑っちゃった。

人気ブログランキングへ

Bannerlogo01

| | コメント (1)

2011年1月 9日 (日)

幸せ しあわせ

年が明けてから、嬉しいことやワクワクするはなしが多くて
嬉しい空気みたいなものに包まれてきています。
感謝 感謝。

そんな中
山野さと子さんのデビュー30周年記念のライブに行ってきました。

きっと、誰でも一度は耳にしたことがある声。
ドラえもんの「♪アン アン アン」と言えば!さと子さん。
もちろん他にもたくさん。

六本木スイートベイジルに優しい歌声が響いた夜。
お祝いに集まった年齢様々の大人の方々が
誰もがにっこりしながら、あの頃聴いた歌を懐かしみ
歌声を堪能していました。

言葉に出してしまうのがもったいないような気がして
あまり、書けないけど。
そのくらい「いいもの」がぎゅぅ〜〜〜っと詰まったライブでした。

当たり前だけど
知っているつもりだけれど
知っているつもりだけだったかもしれないけど
ライブは、会場全員で作る空間・時間、ですね。

演奏も(これまた、だ〜いすきな上柴はじめさん!)
ゲストも何もかもが贅沢で美しい時間でした。

そして客席には、見知った顔があちらにもこちらにも!
一気に大好きな方々にた〜〜くさんお会い出来て
心から幸せな夜。

外へ出たら、にっこり笑ったような三日月が
ビルの合間に見えました。

さと子さん、おめでとうございます〜!!
そして、ありがとうございました!

Photo2


*一つお知らせ!*
JALの国内線機内オーディオの「こどものうた」に
わたしが歌っている「トレジャーハンター」
キングレコードCD「ホップステップダンス」
が入っているそうです!

と、客席でお会いした新沢としひこさんが
「あ!きよこさん!」
と、お会いするなり、教えてくださいました。
しかも!!
新沢さんの曲と並んでいるそうなんです。

写真を見てビックリ!

Photo1
本当だ!!
「はじめの一歩」は新沢さんの曲。
その次にわたしの「トレジャーハンター」。
こんなことって!夢みたい!!
その場にいたケロポンズさんはじめ
このCDを担当してくださったキングレコードの方たちと
みんなで喜んじゃいました。

実は。
このトレジャーハンターという曲は
わたしが、初めて歌詞を書いた曲なんです。
どの歌にも甲乙なんてつけられないし
みんな大切な曲ばかりですけれど
これは、ちょっと特別な思いのある歌。
そして、これに
むっっっちゃくちゃかっこいい曲をつくってくださったのは
作曲・アレンジ/山口健一郎さん。ブラボー!!

わたしも大好きな歌なので(たまに一人で歌うくらいだ)
今月、JALに乗ることがあったら聴いてみてくださいね。
もちろん新沢さんの曲も!(きみとぼくのラララ、も新沢さんの曲とのこと!)

と、お知らせはここまで。(長いが・・・)

一日一日、一瞬一瞬、積み重なった色んな思いとか出会いとか。
何気なく過ごしてしまいがちだけれど
その積み重ねが、例えば今日で言えば、30周年、になり
その日、どんな方が集まり、どんな時間になるかにつながるのですよね。
当たり前ですけれど。

本当に、なにからなにまでが良いライブだったし
人がとにかくあったかい!ライブだったので
さと子さんのここまでの時間が、ほんとうに素晴らしかったのだ
ということ、若輩者ながら、じーんと感じて
背筋が伸びる思いがしました。

年の初め(まだ初めだよね)に
大切なものを教えてもらったように思います。

お誕生日や、お正月とか
思い出せる、ある、節目の時に
意識してみたり、ちょっと自分を見つめてみても良いのかもしれない。

と、自分に言い聞かせながら。

ではでは。
長くなっちゃったけど、読んでくれてありがとう!

またね〜!

 きよこ


人気ブログランキングへ

Bannerlogo01


| | コメント (0)

2011年1月 4日 (火)

*謹賀新年*

今年もよろしくお願いします!

月並みだけれど 幸多き一年でありますよう。

伸び伸び 飛び上がっていきましょう!

Photo1 Photo2 Photo3 Photo4 Photo5 Photo6

  2011年  きよこ

人気ブログランキングへ

Bannerlogo01



| | コメント (5)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »