« おめでとうありがとう | トップページ | 【満月のひよこ隊長】 »

2010年11月29日 (月)

好きということをだらだらと

いつも読んでくれているみなさんありがとう。

色々とやりながらではあるけれど
充電も必要と、この数日はそういう時間を意識的につくるようにしてる。

なんだかんだいって
突っ走ってきているのだと思った。

色々な言い方があるけれど
何事も、準備やためる時期みたいなものは大切だ。

と、ここで「大切」と打とうとして「タイツ」と打ってしまって、その文字を見て笑う。
あっはっは。
こんなくだらなくて自分の些細なことで笑っているときは大丈夫だ。




・・・・・・・・・・なんだっけ。
そう。
準備。
というか、静かな時。静かな瞬間。

水に潜るなら息を吸う。
歌う前にも、話す前にも。
飛ぶ時には、しゃがむ。
踊りのピルエットという回転するときの前にも、準備がある。
その準備が確実であればあるほど、回る時にはスムースで力は要らないし美しい。
野球のバットを振る前やボールを投げる前にも
力をためて最大限の力を瞬間的に最大限出せるように確実な準備がある。はず。
(野球とかスポーツのことはよくわからんのだけど。)

ともあれ。そういうこと。
私が好きなものでは、「眠る!」というのも(笑)


身体が丈夫なので
(子どもの頃には考えられなかったなぁ〜〜。
 あ、決して病弱という訳ではなかったけど。風邪と必要なもの以外の病気はしてないし。
 でもすぐに高熱を出す子だった。)
仕事が続き重なりその上何時間もの体を酷使するリハーサルとかそういういう状況になってもいくらでも無理はきいてきたし
そういう状況だと楽しくなってハイになるし(これは良いことではない)
今も体力的にしんどいことは「ウェルカム〜〜〜!」と言って・・・いいのか・・・??
かなりキライではないオソロシイ自分を発見したりするけど
それをするのに大切なのは、時間が許す時には、「ひらすら眠る日」をつくることで
それによってバランスをとってきているみたい。

それと同じように、心も充電は必要なのだよね。
心は自覚しにくいから、ほったらかすけど。
で、あとで、大騒ぎになるのだけど。

一直線に突っ走るのが楽しいわたしも
やっと、そんなことを考えるようになってきたとさ。

充電よ。やっと覚えた充電。
ほほほ。
子どもが新しいこと覚えたみたいで、なんだか嬉しい。
わはははは。
気づく、覚えるということは
ひとつ大人になり、同時に、ひとつ子どもに戻るみたい。

だんだん身に付いてくると(おいおい。まだ2日くらいだよ〜〜)
快適でいいものだという事に気がつく。
充電の合間に、物事だね。これからは。出来る時にはね。




と。
そんなこんなで、やっと本題。
「好き」ということについて。

ここのところ偶然そんな話題が続いて、改めて考えさせられた。

長いこと、わたしは、物事に興味の薄い人間だと思っていた。
だれかの熱烈なファンになったり、どこかのチームにのめりこんだり、ということはないし
ちょっと面白そうかな、と始めたことは、ある程度見えてしまうと、もういいや、となることが多い。

さっきの一直線!に通じる話で
わたしは、ものすごい熱を帯びて「きゃ〜〜〜!!!」となるものが
本当の「好きな気持ち」だと信じてきた節がある。

この数年で言えば、生演奏のものに出会った時にはそれはスゴイ衝撃で
「自分がそれに見合う人間かどうかなんて(今は)いい!
 (必要な技術や色んなことは後からついてこさせよう)
 ただただ自分の人生にこの一点は加えたい!!!」
と思う間もなく思い、それをどうしたら自分の人生の一部に加えることが出来るのか
それも自分自身だけの満足のためだけでなく
わたしが大衝撃を受けたように、やはり誰かの喜びとなるような・・・
という思いが、勢いが勢いを呼びライブをやったりすることになったのだった。
(これはわたし一人では出来ないことなので
 お世話になり、ご協力いただいている方々がたくさんたくさん。
 この場になりますけど感謝の一言です。)
それには「こんなのあるよ〜〜」と見せてくれて
面白がってそれをつかまえようと
まるで飛んでいく風船の紐をつかまえようとするみたいにフラフラと手を伸ばすわたしに
的確なものを渡してくれている人との出会いがあり
そこから広がった世界が沢山あり
そこからは新たな出会いが沢山あり
そうしたら何年もの間があって再会した音楽家の方々とも
新たなお付き合いの仕方をさせてもらうことにもなっている。

音楽という世界を一つ自分の中にポンと置いたことが
自分でも驚くような広がりになった。

これは、わたしの、わかりやすい「好き」の感じ方。

ところが。
そんな自覚もなく、自分としてはハマっている気もなく
気がついてみたら長く続けているものだとか
ちょっと詳しくなっているようなこととか
そういうものは、あとから「自分の好きなものなのだ」と気がつくものだ
という話を聞いて、「あらまぁ、驚き」とビックリしている。


説明がうまくなくて申し訳ないのだけど
要するに、自覚して熱中するものだけが好きなものだとは限らないということ。

わたしの場合、そういうものはバリ舞踊だったり
料理を中心にした世界の文化だったり
そういうことみたい。
多分、他にもあるんだろうね。

ふ〜〜〜ん。
自分の中の好きを見つめて見つけることは
新たな発見があって面白い。
たまにひきこもって自分を知ってみようと思う。

Photo1
先日、色とりどりのトマトをいただいた。

Photo2
切って盛りつけてみた。
ずーっと眺めていたかったけど
ありがたくいただいてみたら
じんわりと味が濃くて体が喜んだ。

これはある方からのブログの引用なのだけど
歌うと酸素をたくさん体に取り込むために
歌った後の体は酸化しているのだそう。
「酸化=老化」なんだそうで(ひゃぁ!!そうなの!?)
その酸化を防ぐのは「リコピン」。
リコピンはトマトに多く含まれる。

よく喋りわーわーと笑い歌まで歌うわたしには
た〜〜〜いせつな食べ物だね。

トマト大好きです。

これは、知ってた。

  きよこ



〜この時期にも花咲くハイビスカス〜

Photo3

メッセージ色々ありがとう〜〜!!
先日のライブに来てくださったみなさんからは
お子さんが風邪をひいていますなどのメッセージも。
どうぞどうぞお大事になさってくださいね。
お母さんたちもお気をつけて!
裾野のイベントでお会いしたみなさんも、ありがとう〜〜!!
また会いましょうね〜〜!

|

« おめでとうありがとう | トップページ | 【満月のひよこ隊長】 »

コメント

充電をたっぷりしてまた元気を振りまいてください!

で、また充電して・・・。

メリハリがあっていいじゃあないですか!

投稿: あそう | 2010年12月 2日 (木) 11:28

初コメです。なんとなく疲れを感じてるもうすぐ44歳のきよこです。ナマきよこお姉さんを拝見してから早や10年・・・、おかあさんといっしょさえ見てればおとなしかった娘も5年生、生意気盛りです。23歳を筆頭に4人娘の私としては充電は必要不可欠☆       肉体的にも、精神的にも・・・。
人生楽ありゃ苦もあるさ~・・・・・・・その通りですわ。     でも私は誰かの人生の一部。それは間違いない話。自分が知らない自分が誰かのプラスになってるかも。私の存在も捨てたもんじゃんないかも・・・・・。がんばります。

投稿: | 2010年12月 1日 (水) 18:31

ホント、充電必要ですよね(*^_^*)私もひたすら寝ることが昔から大好きでした。それこそ昼過ぎになってもなかなか起き上がれないタイプでした。今は子供達の世話やらでなかなか長時間は無理ですが旦那が休みのときは知らん顔して寝させてもらってます(-_-)心の休養も然り、ちびっ子2人の世話でクタクタな今の私にはやっぱり体力保持が一番かなぁ(笑)

投稿: 主婦5年目。 | 2010年11月30日 (火) 15:53

突然のメッセージ,失礼致します.

一番初めに,きよこさんを見たのは,
まだ,『タリ・キヨコ』さんのときで,
『お母さんといっしょ』の体操のお姉さんの,
時代です.

当時,みつごを育てていて,
僕は,在宅勤務と言うこともあり,
「なんじゃぁ?! あのお姉さんは?!」と,
かなり吃驚しました.
# 実は,あきひろお兄さんやりょうこお姉さんにも
# かなり吃驚したんですが.

で,子供達は10歳を超え,学校に行くようになり,
ブログでしか,キヨコお姉さんに会えなく成りましたが,
癒される!!

相変わらず,僕は,在宅勤務で,
原稿用紙の桝目を埋める仕事をしているのですが,

キヨコお姉さんのブログは,癒される!!
# てか,あの当時『お母さんといっしょ』の方々のブ
ログは
# 大概癒されるんですが,

前向きなキヨコおお姉さんに,ホント,助けられます.

ありがとう!!

投稿: おーはし | 2010年11月30日 (火) 13:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おめでとうありがとう | トップページ | 【満月のひよこ隊長】 »