« 好きということをだらだらと | トップページ | 12月はじまり »

2010年11月30日 (火)

【満月のひよこ隊長】

Hiyoko

   「みなさんは覚えてる? あの頃のこと」

  泣いたこと 笑ったこと 怒ったこと 喜んだこと
     好きだったもの 好きだった歌
    忘れていた あの時の あの気持ち

  楽しくて 弾けていて ちょっぴりジーンとする
     笑いにあふれたストーリーと歌を
       きよこがお届けします

    満月の夜の不思議 見てみませんか

          原案  きよこ
                       作・音楽  山口健一郎

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

私が「子どもたちのお姉さん」として親しまれて 10 年以上になりました。

ということは・・・?
あの頃小さかった子どもたちは今中学生!
今、わたしと楽しくあそんでいる子どもたちも
大きくなった子どもたちも
そして、今はお 父さんお母さんおじいちゃんおばあちゃんになった
「あの頃の子どもたち」も・・・。
どの年代の「親子」の誰もが
生演奏とお話を楽しめる場所をつくりたい!
という思いから生まれたこの作品。

赤ちゃんから、子どもたち、
そして大人になった親子のみなさん         
全ての世代の「家族」のみなさんへ。            

 優しく楽しい時間が届きますように。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<ストーリー>

満月の夜、気がついたら幼稚園児になっていた!4歳の時の服だ。 4歳の記憶・・・??? あの頃好きだった歌、楽しかったこと、忘れていた不思議だったこと。 家族と友だちの中で、泣きながら笑いながら、小学生、中学生、そして大人へと成長していく につれて次々とわき起こる疑問 「あたしだけが ヘンなの!?」 ドタバタのもととなる勘違いの数々。傷つき立ち直り、抱いた恋心に翻弄され、ある日、勝手 な怒りを月に向かってさけんだ、その時・・・!

Photo1_3

Photo2
   photo:松永恭昌
何が出てくるかはお楽しみ。一緒に笑いましょう!

〜満月のひよこ隊長〜
        詞:きよこ
        曲:山口健一郎

風がほほをなでた すっと
いつかもあった このかんじ
なつかしいけど 思い出せない
ゆめの中なら あえるかな

思い出の小さな小さな かけら
たくさん両手に かかえてゆこう
こぼれたかけらを ひろいながら
なくしたかけらに 泣きながら

笑顔にあうたび ふえるかけら
きらきら ひかって

ちっちゃなちっちゃな ひよこ隊長
おっきなおっきな満月の 空に
おんなじ色の 羽をひろげ
夜があけるまで 歌う 歌う

人気ブログランキングへ

 

Bannerlogo01

|

« 好きということをだらだらと | トップページ | 12月はじまり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 好きということをだらだらと | トップページ | 12月はじまり »