« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月28日 (水)

GW

いよいよGWですね。

いろいろとやっているうちに もう5月!
緑の濃くなる5月は一年のうちでも大好きな季節です。

Photo1


毎年忙しい時期で今年もすっとび歩きますが
同じ忙しくてもGWはなんだか楽しい。(みんな待っててね)


さて
連休 お休み と言えば??

イメージ的にまず思いつくのは 『温泉』
でも 実はわたし 温泉を目的に温泉に行ったことがないのです。
もちろん 旅行先にあれば入るのですが
これは 多分・・・遺伝。
子どもの頃から家族旅行も温泉は行ったことがないし
今も 母を「温泉でも行ってみる?」と誘っても まったく反応なし。
それよりコンサートや舞台を観に行く方が好きみたい。
この母にしてこの子あり。納得。


とはいえ 行くのですよ。仕事で全国各地。
北海道から沖縄まで。
そこにあれば もちろん喜んで。


その中で 今までで 一番印象深かった温泉は
 ピカーン!!

  大分県 上人ヶ浜の砂風呂!!


あぁ、なんて贅沢。
海辺の砂風呂。
屋外なのでお天気が重要だけど 外は本当に気持ちが良い。

この時はロケだったのですけど
安心感いっぱいの笑顔のおばちゃんに
どさっどさっ!
と砂をかけられて みるみるうちに 顔だけ出したツタンカーメン状態完成。


波の音と
海風と
じわじわじわ・・・という砂の圧力とほどよいあたたかさ。


なんでしょう・・・
地球と一体になる感じ!!!
身体の中も心の中も ごしごしごし! と洗われるような気分で
大きな安心感に気が遠くなりかけた・・・


        その瞬間


「はいっ!OK!です!! 移動しまーーーす!!!」

そうだった。お仕事中。
後ろ髪をぜんぶつかまれてもまだ足りない!というほどにひかれひかれて
そして スタッフに手をひかれて 移動したのでした。

本当に地球にまるごと包まれる気分になれる場所です。
興味ありましたら 行ってみてください。

よければ感想くださいな。


さて そんなわけで(??)今年もGWはあちこちへゆきますが
その大分県へも行きます。
   5月3、4日 ハーモニーランド 

予定をたてている方も たてていない方も
楽しいGWとなりますよう。

みなさんに会えるのも楽しみにしています。

GW中も
ここにもあそびにきてね。

記憶に残る といえば 
 日本最南端 沖縄西表島の温泉
というのもあるのですが 長くなるので またいずれ。


Photo2

     夏が待ち遠しい


  きよこ

| | コメント (1)

2010年4月26日 (月)

気合い

気合いでのりきるもの のりきれるものってありますよね。


風邪ひいた時とか
 (どんなに熱があったって仕事の時は平気だものね。ここ数年ないけれど。○○は風邪ひかない??)
寝不足とか
 (若干・・・いや、かなりヘンにはなるみたいだけど)
暑さ寒さとか
 (暑いのは強いので大丈夫!寒さは・・・ロケの時だけは気合い!!)
ほかにも あるかな??
みなさんは??どうでしょう。


私の場合、もう一つ。

  洋服。衣装。

これは、スタイリストさんに教えてもらった。
衣装合わせをしているときにいつも思うのだけど
見ている時には すっごく素敵!!とか かわいい!!衣装。
でも
自分が着てみると、イメージと自分の姿が合わない・・・なんていうことがしばしば。
わかりやすくいえば マネキン人形と自分の体型は決して同じではないということ。
これを着ているイメージの中の『人』は ものすごくカッコ良いのに
いざ わたしが着てみたらあれれれれ???というカンジ。
もう少し、足が細くて長かったら・・・とか
背が高かったら・・・なんて考えても仕方のないことだけど
鏡を見て がちょーーーーんんん ということもある。

でもね
そう思っているのは自分だけで ぜーんぜん おかしくないらしいの。

中には 「これよりも こっちの方が良いね」というものはあるけど
大抵のものは 自分の気持ちの持ちようが かなり大きいのだそう。

   勢い。気合い。自信。

言い換えれば いい意味での 思い込み でしょうか。


それには自分に似合うものをちゃんと知っておくことも大切だと思うけれど。


ちなみに、かぶり物は大抵のものを着こなす自信あり。
あと、意外(?)ながらドレスも。(あ、でもモノによるかな。でも好き。)

なにはともあれ 衣装合わせ 結構楽しい時間なのですよん。


Photo_2


ジンジャーの炭酸飲料も グラスをかえると・・・!!!
これも気合いと思い込み(笑)!!!

Bannerlogo01

day by day | | コメント (2)

2010年4月24日 (土)

流れ

わたしの毎日は・・・といっても 必ず毎日という訳ではないけれど
でもほぼ毎日
いくつかの場所へ行って、色々な人に会うということが多い。

自分がどんな状態であっても
人と接している。
これが、わたしにとって
自分の中をぐるぐるとかき混ぜてくれて
滞らずにいさせてくれているんだなぁ、と嬉しく思ってる。
人との出会いは本当に面白い。
今日も、本当に偶然、ずっと「会いたいですねー!」と言っていた方と再会した。
半年ぶりくらいだったかしら。
こんな偶然がしばしば起こることも 流れの一つ。

行く場所も、行った先の目的も違う。
スタジオやプロダクションや、はたまた編集室だったり
その目的は、収録や撮影だったり、リハーサル、録音、打ち合わせや、コンサートなどなどで
行く先々で毎回違う 色んな感覚を使うことになるので これも楽しい。

Photo1_2
  こんな日もあるのです。
  でも、わたしは実は何も手は出せません。
  希望を言って、あとは見守るだけなのです。
     ミナサマ アリガトウゴザイマス。


移動もあちこち。
例えば今日は 中野〜六本木〜西麻布など。
どんどん移動する。


こうして考えてみると
ちゃんと流れるようにできているような気がする。

もちろん まったく同じ毎日をくり返しているだけのように思う人がいたとしても
天気も 接する人も そして本人も 時間が流れている限りは
まったく同じということはないのですよね。


そんなことを考えていたら
タイムリーに 今日 そんな話になった。

人見知りだった方が、ある時期に思い立ってアメリカへ留学したのが
自分にとっては、結構大きな転機だった、という話だった。
それまで自分が描いていた平凡な人生設計とはまったく違ってしまったけれど
「乗り換える選択は誰にでもある」
と自分が思えたことで、面白い流れになっているし
これからも、何歳になっても踏み出せる自分でありたいね
と。


流れ。


わたしがいつも 大切にしようと心がけているもの。

心がけている、ということは
出来なくなっていることがある、という自覚があるということでもあるのです。


わたしも 不思議な縁と流れの中で
いくつかの大きな転機と 多分小さな転機もあって
いつも身軽に乗って乗り換えて
においをかぎ、耳を澄ませ、あとは感覚のまま
楽しそうで心がワクワクする方向へ進んできた結果
気がついたら 現在に至る
という感じなのですけれど
その中でも 時には 迷い立ち止まり 見失い
うろうろぐるぐるすることもあったし
これからもあると思う。

でも、出来るだけ身軽に、気持ちの良い流れの中で
さらさらと流れてゆきたいと思う。
流されるのでなく。

その流れに乗ってゆくために
流れたい方へと流れるために大切なのは
ノリ!と同時に 浮ついていないこと なのではないかしら・・・

時にはジェットでもつけているくらいに勢いが必要なこともあるし
そんな時の自分は大好きだけど
それは すとん と とてもとても どうしようもないくらいにシンプルな自分
という状態を持っているからこそ出せる 勢いなのだろうと。

それをわからずに突き進んでいる時は
なんだかウワスベリをしていて きっと
周りが見えなくなっている。


と そんなことを、ふわふわ考えていて
思い当たったのは
踊りの稽古で何度も何度も それこそ耳にタコができるんじゃないかと思うほどに
何度も言われた言葉。

「床を踏め!!!」

どんなに難しく、速い振り付けも
ちゃんと床を大切に踏んでいれば
確実に足が床をとらえていれば 無駄な力はいらない。
どんな動きにもちゃんと対応できるし、素早くシンプルに身体は動くし
どんなに速い動きもゆっくりに感じていくし
何より、無駄がないので動きがきれいだ。
でも、床を踏めないとき・・・
足で床を弾くようにしていると、必要以上の力が必要になって疲れてしまう。
わたしは筋力が少しばかり強かったので 足に頼ってしまうことも少なくなかった。
いや、逆かも。いらない筋力をつけてしまっていたのかもしれない。
だからこそ くり返し言われていたのだろうと思う。
床を踏んで!


地に足をつけて。

ちゃんと地面を蹴ることができれば
とん と小さな力でも
行きたい方へ すっと動くことができる。
水の中を想像すれば もっとわかる。
無理なく。自由に。心地よく。


気持ち良く 流れてゆくために
自分の真ん中に立っていよう。
真ん中を知ろう。

見失うことがあっても
また見つければいい。
思い出せばいい。


そんなことを思った 一日でした。

今日 お世話になった方々
ありがとうございました。

  きよこ

Photo2

 食事は大切。たくさん食べよう!
 最近 見つけた お気に入りのお店。
 心が喜ぶ場所です。

| | コメント (2)

寒く熱い日

ここ数回、いろいろ書いちゃったので
どうやって元に戻ったら良いのかわからないのだけど・・・


まぁ、そんなことが言えるっていうことは

Photo1

良かった〜〜!!!


というわけで。

みなさま 色々と 一緒に思い煩わせて(??)しまいましたが
ありがとうございました。
その気持ちをありがたく素直にもらって わたしらしく進んでゆきます。


さてさて。
東京は 昨日今日と 寒い!!!


その寒空の雨の昨日 渋谷で打ち合わせ。
コートにマフラーまで防寒バッチリのわたしでしたが 
なななんと 打ち合わせ先の方
Gジャンの軽装!!
ひょえ〜〜
どうやっても、同じ日に会ったとは思えない。
「もう、この気候には合わせていられない!!!」とのことだったそうですが
今日、ちょっと影響受けたわたしが(単純ね)ちょびっと軽装で出かけたら
5分と持たなかった。う〜〜、寒さには勝てない。

そして
打ち合わせは熱くアツ〜〜〜く(アリガトウゴザイマシタ!!)
長時間 若干の脱線・爆笑を挟みながら 良い打ち合わせとなったのでした。


そんなわけで 笑ってます。
ご心配おかけしました。  きよこ

| | コメント (0)

2010年4月22日 (木)

メッセージ

さらにさらに 続きますが

ありがとう。


ここ数日
嬉しいこともたくさんやってくると同時に
自分の色んなことに気がついて愕然とすることも多々あり。
今となればありがたく思う言葉や
気にする必要のない言葉に傷ついた日もあり
それらは もうかなり昔の過去のことなのに
それに引きずられていた自分があり
無意識に発していた言動が
自分で自分を傷つけていたということ。
それが周りや自分自身の流れにも影響というのか波を伝えていたこともあるのでは・・・
ということ。
そこに気がつくたびに泣く涙も一瞬出てくるのをひるむほどに
はっとさせられています。

助言も 自分が受け取らなければ 助言にならないものですね。

・・・ということに 昨夜 やっとこさ気がついたわたし。
実はわたしの周りには 助けてくれる人がいて
メッセージも届いていたのに
いつの間にか 頑になって受け取っていなかった
はじいていたものも実はあったのではないか
ということを感じました。
嬉しい言葉や自分を認めてくれている言葉は
嬉しく素直に受け止めて
人を信じて 自分と自分自身のほんとうの声を信じようと 思います。

発してしまったものは元に戻らないけれど
そこに気がついて自分が意識を持つことで
一瞬先 その先の方向を 流れを変えることはできるかな と思う今日です。

そう信じて
新しい気持ちをもって
歩いていこう。


Photo1

カフェで見かけた犬。
あぁ のんきって素晴らしいね。

| | コメント (4)

2010年4月20日 (火)

ありがとう〜〜〜

みんな コメントやメッセージをありがとう。
心配をかけるのではないかと思っていたけれど
嬉しい言葉に 心から嬉しく思っています。ありがとう。

なんか 嬉しいね。
ほんとに。


先日のブログで『色々ありましたが良い復活をしました』というようなことを書きましたが

実は あのあと。
東京に記録的に遅い春の雪が降った日。

  あの時見つけて復活と思っていたことは
      実は きっかけだった!!!

としか思えない 衝撃的な体験というのか 大きな『気づき』が
突然やってきました。


それは 私にとって
ものすごい ほんとうに ものすごいコトで
その衝撃は体験したことのないほどにすごいものだったけれど
長年 子供の頃から自分が感じてきた心の中の色んなことが
一気にすっきりとしてしまった。
その日〜翌日は ぼーーーっとしてしまって
頭の中が整理されるまで 少し時間がかかってしまったくらいなのだけど

あまりにも自分にとっては大切で大きくて
多分 一生の中でも もしかしたら何度も味わえないような
良い体験だと思ったので
それをしっかりと受け止めようと 時間を過ごしていました。

高熱の後のような と先日書いたけれど
もっと もっと そんなかんじ。
再生していく時の 心地よい疲れの中の じっくりと育ちゆくかんじ。

まだ余韻はあって
食べ物はいちいち美味しく感じるし
目に映る全てのものが新鮮に見えたり
ただ ただ 心は静かで嬉しい日々です。

ほんとうに 心から本当に
良い経験をさせてもらった期間でした。


その最中は
「あ”ーーーーーー!!!!!」
と大騒ぎの日も 実はあったりしたのだけど。


それも 今となっては 本当に良かった。


そんなわけで 
ブログは また 一つ一つ 日々感じていくことを
ぽちぽち書いていきます。


そんな時間を過ごしてもいましたが
くすくす笑いたくなるようなことも心にありますので
また書いていきますね。


ここが みなさんにとっても
楽しく 何かの気づきや
単なる息抜きなど
一滴のエッセンスとなる場所でありますよう。
たまの おバカ話にも どうぞ末永くお付き合いくださいね。

         きよこ


  今日も  ながっっっ!!(笑)

P1000708

昨日 久しぶりに月が見えて 嬉しくて写真とったら 三日月がなぜか満月に写った。
なぜ!!??


   


Bannerlogo01

feel | | コメント (3)

2010年4月16日 (金)

春 思うこと

久しぶりの長文です。


久しぶりに いろいろ 思うこと感じてることです。
こういうことは 「書こう!」と思った時でないと書けないもので
色んなタイミングがあって書けることだと思うので
だーーー っと書くけど
『元気なきよこさんが見たいの!』
という人は
読み飛ばしちゃってください。
どぞ よろしく。


少し前のことだけど。

どうやら疲れてしまっていたらしい。


わたしらしくもない。

と言いたいところだけど、誰だって疲れることはある。


身体の疲れに関しては、これは本当に鈍感なのか、疲れにくい体質なのか
はたまた うまくサボる(?)ことを知っているのかなんだか ぜーんぜんわからないけど
これは 本当に あまり疲れたということを知らない。
無理をする前に、何らかの対処をしているか
もーどーにもならん!と身体が判断した時には
熱とかでちゃって強制的に寝込んだりさせられたりすることもあるから
まぁ、それなりにうまくやっているのでしょう。


それこそ 気持ちの持ちようで 乗り切ってしまうこともあるわけで。

でも、それは、その後でちゃんと何かしらの調整をしているんだよね。

たまに 信じられないくらい長時間寝たりするのも
必要でやっていることなんでしょう。


それと同じことを
心にしてあげられていなかった。

ということがわかった。


心も 「普通に」 疲れるということを
認める気がなかったことが 今回わかったことで
コトを大変にしていた原因でもあった。

疲れたり 落ち込んだり そんなこと
そうなる理由も見当たらないし
なんで 今 そうなっちゃうの!?わたし!!??
と 自分の精神状態を 完全無視して
「なにをやってんのー ほらぁ〜〜 明るく楽しくがんばれがんばれ〜〜」
と無理矢理なポジティブシンキングと叱咤激励で突っ走っていたら
余計に疲れてしまった。
当たり前。
そんなことに気がつかない自分にがっくし。


落ち込みまくって爆発しまくって
やっと、自分の「本当のきもち」に気がついた。

というか

やっと「本当の気持ち」を見つめて、それを受け止める勇気が出た。
という感じでした。

疲れてたことにも 気がついていなかったのか 気がつきたくなかったのか。
それを はじめて ちゃんと「疲れたんだ わたし」と。
認めることができた。

そうしたら
「そうかそうか、わたしは本当はこう思っていたのか。わたしよ、無理させてごめんね。」
と思えた日があって 一晩経ったら

すっきりと 本当にすっきりと
とても『普通』の状態に戻った。


そんな日々の中にも
人と笑う時間もあり 元気に過ごす時間もありで
そんな時間には本当に助けられていた。


わたしには『あぁ 天使の言葉』キラキラ〜〜という言葉をくれた人もあった。
本人には自覚なしかもしれないけど
心から感謝しています。

「気づく」ということが これほど大切なことだったとは・・・
と目からうろこポロポロ
疲れたけれど 良い時間でした。
とてもすっきりして 高熱を出してすっとひいた翌日の朝 という感じです。

と 今言えることが 本当に嬉しい。
周りの方々には ゴメンナサイ ということもあったかもしれないけれど。
あったと思う。
これを読んでいる支えてくれているたくさんの人たち。ごめんなさい。
そして ありがとうです。

今後もこういうことは かならずやってくると思うけれど
まず 自分を愛して 大切にして 可愛がって
暴風も受け止めて その時必要な時間をかけて
自分を育てていこうと思う。


不思議なもので
植物が水と太陽のバランスがいいと 気持ち良く育っていくのと同じように
自分の「本当に気持ち」に気づいて 弱いところとかを受け止めたら
心が伸びやかになって やりたいことや楽しいことが自然と芽を出し育ってきました。


今までも潰れそうになることは 何度もあったけれど
泣きながら 迷いながら そんな時に助けてくれる人現れ
支えられ 向き合ってジタバタして
なんとか立ち上がって
その分だけ 笑えるようになっている気がします。
強くはなっているかどうかわからないけれど
得ているものはたくさんあります。

その時に支えてくれた人たちへの 感謝の気持ちは
きらきらと笑えるわたしになる事で返したい。

そして いつもたくさんの人に助けられている このわたしが
   だれかの力になることがあるのなら
笑って泣いてまた立ち直って とやりながら 
軽やかになった足でこれからも走っていこうと思います。


いろいろ 書いちゃいましたけど
ようは 単に
「疲れたびーーー」
というだけのことなので ご心配なく。
まぁ たまには こんな真面目な話も ということで。


みなさんの心にも 春の風が吹きますよう。
これからも どーぞ よろしくです。


さて そんなわたしは
自分の周りにある 好きなものが
あれこれ みえてきて きらきらと輝きだしました。

一つひとつ 色々なかたちで 届けてゆきますね。


 まだまだ寒い日が続いていますが
  寒さはもう少しの辛抱だ!・・・と願う 春の日に


        きよこ


Bannerlogo01

feel | | コメント (7)

2010年4月15日 (木)

予期しない理由

原稿などのパソコン作業。
煮詰まらないように 3つくらいを あれこれ
パチコパチコ カタカタ。


いい調子で進んでいた そのまっただ中。

ゴールは見えた、まさにその頃。


目の前にあったはずのものが 一瞬で消えた。

画面には

  「予期しない理由で終了しました」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


あたしのアタマの中も  止まった。

おそるおそる、立ち上げてみたら

復元された。


かみさま ほとけさま。


おのれの日頃の行いは 
そんなに感心出来たものではないかもしれないけれど
いっぱい 感謝した。

ありがとうございます。


この気持ちは 忘れないようにしましょう。
あと 保存も。


ね。きよこさん。

| | コメント (3)

2010年4月13日 (火)

ヒトの細胞は2、3年でいれかわる。らしいです。
 
 
 
毎日
新しいわたしだ。
 
 
嬉しくなります。
 
 
ありがとう。
これからもよろしく。
 
 
朝の渋谷はマブシカッタ。
 
やほー!

| | コメント (2)

2010年4月11日 (日)

仕事中

仕事中です。
がっつりと。

朝から打ち合わせなどやりまして。

その後の作業中。

の、息抜き中です。きよこは。


いい天気。なんだか久しぶり。
また明日から天気が崩れるみたい。


ここしばらく、桜が咲いた頃からあまり青空を見ていない気がする。
今日はすごく嬉しい。
元気充電しておこう。


P1000703

先日、少しだけ髪の毛を切った。
お世話になってる美容師さん、前髪は潔くいってくれた。
ひゃっほー ぶらぼー
視界が広い。世界は広い。

| | コメント (3)

2010年4月 9日 (金)

ビスケット

「ふしぎな ポケット」という歌を知っていますか?

きっと一度は耳にしたことがあるのでは??

以前、雑誌のインタビューにもお話ししたことがありますが、わたしのかなり古い記憶の一つに、この歌がランクインしています。


ポケットをたたくとビスケットがふえる という この歌。
ふざけて「ビスケットがポケットの中で割れてどんどん増えてるんだよねー」なんて、よく話したものですが、これを『本気』でそういう歌だと思っていた人ありで、びっくり大盛り上がりしまして。

わたしの古い記憶の話ですが、かなり小さい頃・・・たぶん3歳くらいの頃に
母にポケットを叩いてもらいながら、この歌を歌ってもらうのが好きでした。
この歌の歌詞が載っている絵本を持っていたので、その絵を見ながらだったのですが
自分の頭の中では
その絵と、母の声と、歌詞と
それらがアタマの中なのか、心の中なのかはわからないけれど
わたしの中である映像が浮かんでいて
夢を見ているようにその時間を過ごしていたのを覚えてます。

見ているものが動かない絵であっても、実際の映像であっても
歌や歌詞の世界や、はたまた母だったり誰かの声など
色んなものが与えてくれるイメージの世界はそれはとても大きくて
それぞれの頭の中で繰り広げられる世界が必ずあるんじゃないかなぁ
とわたしは思っています。
少なくとも、わたしは今でもそういう部分がかなりあって
実際に目にはしているけれど
そこからイメージが広がって
はっきりとした世界が心の中にあるのを見ていることがある。
自分の中の世界ですね。(たまに「単なる妄想」とも言われますが・・・)
わたしは、それが、とても好き。
そして、わたしが表現するものからも
誰かが何かをイメージしてそれぞれの世界が出来ていったら嬉しいと思ってます。
本当に。本当に。
だから、この仕事をしているのかもしれないな、と最近少し思ったりします。


小さなきよこのイメージしてたビスケットは↓こんなビスケットだった。間違いなく。

P1000701

「ふしぎな ポケット」
昨年100歳を迎えられた 大好きな まどみちお さんの詩です。


| | コメント (1)

2010年4月 7日 (水)

肌の話

以前からよく 「きよこさん、どんな肌の手入れをしていますか?」 と聞かれるので
ここでお答えしようと思います。突然ですが。


特別なことは ぜーんぜん していません。

って、誰でもそう言うわよね、って感じですけれど(笑)
本当に。


とはいえ、大切にしていることもあるので、それを。
それは、水分。
化粧水を、一度パシャパシャってつけただけで「よし」と思わないこと。
手でさわって、足りてる?足りてない?と肌に聞く。
足りないようだったら、何回でも化粧水をつける。
手で、丁寧に、ちゃんと浸透するまで。一回一回。

これをやるだけで、かなり違います。

あと大切なことは、何事も神経質にならない!ヽ(´▽`)/
忙しいときは、そんなことできないもん。と、開き直っちゃう日もあって良い。

ちなみに、もう一つ。
普段は日焼け止めだけでファンデーション使わないこと多し。
これは、お世話になっているメイクさんとも意見一致。
必要な時には使いますけれどね。


参考になったら嬉しいです。
男性の方、つまんない話題でゴメンナサイ。

あと・・・トマトジュースとか飲んでいます!これは単に好きなだけですが(笑)


Bannerlogo01

day by day | | コメント (2)

2010年4月 5日 (月)

ノリのままに

笑い声が カタカナの 「ハ」 で高らかに響く!!
と言われる きよこは
今日も 「アハハハハ!!!」 と笑いながら
元気に活動中ですよん。

何があっても 笑う!
わたしの元気のモトです。

みんなにも わたしの笑い声 届きますように。

笑っちゃった出来事を一つ。

大好きな音楽を聴きながら 本屋さんへ。
耳元で がんがん 好きな曲が鳴りひびいてて
わたしは ご機嫌♪
ノリのいい曲のノリのまま 片っ端から本を手にとって
そのままのノリで買ってきてしまった。

自分の勢いにビックリ。大笑い。


音楽のいきおいに身も心もまかせてはイケナイ。

学んだ日でありました。

P1000697


Bannerlogo01

day by day | | コメント (3)

2010年4月 4日 (日)

再会

鋭い! ビミョーに満足しませんでした ←タイヤキ
満足感と物足りなさを同時に味わいながら・・・でありました。


さてさて。
春休み 桜満開 いかがお過ごしですか??


先日、その昔出演していたミュージカルでお世話になった方に再会しました。

そのステージでわたしがやっていたのは、ニューヨークでダンサーを目指す女の子の役。
負けん気が強くて、壁にぶつかりながらも、若さが持つ怖いものなしの明るさでがんがん突き進んでいく。踊って動いて感情表現が激しくてよく笑う。そんな役。オーディションの日のことから当時のキャストの話、色々な話が飛び出して笑い転げていたら、「きよこはあの役柄そのままだったな」と言われてビックリ。あの頃は、もう、ただ夢中で100%をババーーーン!と出して、その中で考えたりあーじゃないこーじゃないやってたけど、自分のことなんて全然わかっていなかった。今だってわかってはいないけれど。そんな部分が自分の中にあったんだーということが、なんか嬉しかったし、その頃の自分を見て知って笑って受け止めてくれて、今もこうして再会して「また一緒にステージやりましょう」と言ってくれる方がいること、本当に嬉しかった。出会いは、色々。今も仲良くしている親友の一人はこの時の共演者。長い時間の中で、何かのきっかけで出会って、そこから何かと一緒に走る人もいれば、ふと離れたり、また近づいたり。その時その時を素直に生きていつも最後には笑っていたいな、と思う。
良い再会でした。


Bannerlogo01

day by day | | コメント (2)

2010年4月 2日 (金)

そんなでもなかったのに

きのう 六本木での打ち合わせの帰り

麻布十番を通った。


わたしにとって とても懐かしい街。

「麻布十番駅」が出来ていることに まだ慣れない。

ウェンディーズがなくなっていることにも 全然慣れない。

ここには とても『有名』な たいやき屋さんがある。

懐かしい 懐かしい お店。


せっかくだから と気軽に寄ってみたら 行列は出来ていない。

      ラッキー!

「くださいな♪」

「50分待ちです」


    がちょーーーん・・・


きよこ 買わずに退散。


帰ってきてから モーレツに食べたくなった。


一晩たち 熱はおさまらず。

結局 今日 「どこのお店のでもいい!!」 と 
通りすがりに見つけたお店で たいやきを買うことに。


P1000693


「50分待ち」と聞くまでは そんなでもなかったのに┐(´-`)┌

Bannerlogo01

day by day | | コメント (2)

2010年4月 1日 (木)

New Start

4月。

変化のある人も ない人も
それぞれだと思いますけれど

新しいスタートですね。

   春。 

友人からは「赤ちゃんが生まれました!」と連絡があり。

Fanmailでいただいたメッセージの中には
「高校一年生になります!」という女の子さんからのメッセージあり。

おめでとう。みんな みんな おめでとう!

他にも沢山。

おめでとう!が沢山。
嬉しい気持ちを届けてくれて分けてくれてありがとう。

嬉しいと思う。素直に、とても嬉しいなと。

空気中に、人々の「おめでとう!」の気持ちがが沢山詰まっているような気がして。
桜が一斉に花開いたのも
みんな、同じ気持ちのように思えて。


昨年も言ったかな。

わたしは、この時期
心の中でだけだけど
「今年の宣言」
をします。

やりたい、なりたい、と思ったことを。

これ。
ちゃんと叶うんですよ。

新年が明けてからこの時期まで
いつもそうなんですけれど
じーっと、心の中で、何かを蓄えて育てているような気がするんです。
自分でも気がつかないくらいに小さな小さな種みたいなもの。

それが、風や植物の芽吹きに「春!」を感じ始めるのとほぼ同時に
ふわっと開く。
そんなかんじ。


季節の流れにのって生きているような気がします。
そう、ありたい。


ありがとう!大好き!
    と
素直に笑って 素直に泣いて
春 新しいスタート 軽やかにいきましょう!

P1000690

あらためまして
今年も よろしく!

きよこ

Bannerlogo01

feel | | コメント (2)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »