« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月17日 (土)

アクリル絵の具で

P1000193ひょんなことから、絵を描いている。

幼児番組にたずさわる前から
「表現すること」を仕事にしてきて
それは、お芝居やミュージカル、踊りだったりした。

それに、「絵」というものが加わった。
なんだか、世界が広がったようで、ちょっと楽しい。

絵の具を使うのなんて、
高校生の時以来じゃないかな?
でも、感覚とすると、小学生ぶり!というカンジ。

最初はおそるおそる、絵の具と筆の感触を確かめていたけれど
ちょっと使っていくうちに、どんどん
「図工」(決して「美術」ではない)の時間がよみがえって
細かいところの筆の使い方なんかを思い出す。

あの時は
「こんなこと、何に役立つんだろう?」
なーんて思ってたけど、
何がどこに生きてくるかなんて、わかんないもんだね。

そう考えると、なにやっても、人生に無駄なんてないもんだ、
と思えてくるなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

クラブイクスピアリにて☆

今日は、舞浜のイクスピアリへ
ライブを観に行ってきました☆

いや〜、盛り上がりました!!
ダリオとマリア ファミリーライブ♪

NHK「夢りんりん丸」「みんなの広場だ!わんぱ〜く」
復活ライブ♪
両番組でお馴染み、そして現在は「セサミストリート」などで
大人気のダリオさんと、
アニメやさまざまな番組で声優としてご活躍中のマリアさん☆
お二人のパワー全開!
しゃべりも全開!!
ステキで楽しい、笑い溢れる1時間でありました。
私も「わんぱ〜く」には何度か出演させて頂いていたこともあり
懐かしい曲満載で、もうもう、ノリノリ☆
(ちょっとウルウル!?)
今にも立ち上がって、一緒に踊りだしたい気分でありました♪♪♪

また、会場が良いんだ。
クラブ イクスピアリ。
雰囲気も規模もスッゴク良い。
ちょっと大人なカンジで、それでいてあったかい。

大人も子どもも、大満足間違いなしライブでありました。

しかも、りんりんクルーバンドによる生演奏!
やっぱり良いですね〜、ライブって☆

ステージと会場とが、実際の会話はもちろん
音・歌・空気を通して会話を繰りかえし
その一瞬一瞬が積み重なって、
その時だけのコンサートが出来上がってゆく。
この、ワクワク感・ドキドキ感は、「生」ならでは!

はぁ〜〜〜。たまりません!!!

私も、刺激ビシビシうけて帰ってきました。
これだから、ステージはやめられないんだなぁ。
お芝居・コンサートあれこれあれこれ・・・。

ダリオさんマリアさん
ステキな時間をありがとうございました☆

下の写真は、終演後の楽屋にオジャマした時のもの。
ヴォイストレーナーの福原先生、杉田あきひろさん、
滝本瞳さんと一緒に、ダリオさんマリアさんを囲んで、パチリ☆
楽しい出会いが沢山あった一日でもありました。

Gakuya_0212_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

スーパーボールとパピーボール

一週間ほど前のことになるけれど
今年のスーパーボールも面白かった♪

スーパーボールとは、NFL(アメリカンフットボール)の
今シーズンのいっちばん!を決める試合。

実は、わたくし、アメリカンフットボールが大好き!
見慣れないと、確かにつまらない。
でも、ルールがわかり始めると、
テレビで観るのに、こんなに面白いスポーツはない、と思う。
(そりゃ、生で観られるのなら、それにこしたことはない)

なーんてエラソウに言ってるけど
私も、たいしてルールがわかっている訳じゃない。
事のきっかけは、数年前。
スーパーボールのハーフタイムショウ目当ての
ミーハー気分で見始めたのだが、以外や以外、
試合が面白い。
投げる人は投げる。
蹴る人は蹴る。
走る人は走り、守る人は守りに徹する。
体型もそのポジションに応じてさまざまである。
スペシャリストの集まりのぶつかり合いである。
しびれた。
格好いい。
そこに、ハーフタイムショウである。
今、まさに試合をやっているフィールドに
ドドドっとステージをくんで
コンサートが始まる。

完璧にハマった。

今年は、テレビではあったが、念願かなって
本場アメリカにて、スーパーボールを観ることが出来た。
その時は、友人宅に滞在していたので、
そこにさらに別の友人ファミリーが揃って
大勢でのバーベキューを楽しみながらの観戦に
気分だけは、すっかりアメリカ人☆

大雨の中ではあったが、非常に面白い試合展開で、
今年のハーフタイムショウはプリンス!
むちゃくちゃカッコイイ!!!
もしも、その場にいたなら、
始まった途端に卒倒していたに違いない。
テレビで観ていて良かった。
そして、後半戦。
応援していたチームが優勝し、大満足!

・・・だったのだが、私が一番喜んでしまったのは
裏番組の「パピーボール」
色んな種類のワンちゃんが、ちっちゃなフットボールフィールドで
走ったり、じゃれたり、自由気ままに動き回る。
ゴールには水のボウルがあり、ワンちゃんが飲みに来ると
ボウルの下に据えられたカメラの映像に切り替わる。
ただそれだけなんだけど、「本物」の試合がCMに入った時に
そちらにチャンネルを合わせると、なんとも力が抜けて
バカみたいに笑い転げてしまう。

一方では、息をのむような真剣勝負。
一方では、ほのぼの。というか、自由気まま。
この対比が、なんとも、いい。

オープニングから最後のインタビューまでたっぷり4時間。

応援し、騒ぎ、笑って、
見終わった時には、すっかり声ががらがらだった。

はぁ〜〜〜。
次のシーズンが楽しみだ〜。
オイオイ、シーズン終わったばっかりだよ!?

Puppybowl01_1

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年2月 8日 (木)

I'm home!

うわ〜、パソコンにむかうの、久しぶり!
なぜ、一週間ほど更新をしていなかったかというと、
日本を離れていたため。
PCは持っていったのだけど、なにせ、機械オンチ。
つなぎ方がわからない、いや〜、困ったな〜〜〜。
・・・というのは言い訳で、単に夢中になっていて、
気がついたら帰国日だった、というのが正しいです。はい。

行っていたのは、アメリカは西海岸☆☆☆

ちょこっと仕事かねがね、ほとんど遊び♪
まだ余韻が残っていて、日本語に片言の英単語が混じる。
朝から、
「シロップたっぷり甘さこってりホイップどっさりパンケーキにスクランブルエッグとカリカリベーコンとコーヒー」
なんぞが食べたくなる。

いや〜、暖かかった!美味しかった!楽しかった!
気候、食事、人々の気質、どれをとっても、
いつかは、ここに住みたい!
と、行くたびに切実に思うんだなぁ〜。
体内時計より、今、自分がいる場所のお天道様の都合に合わせてくれる体質なので、時差ボケもまーったくナシ!
行ってからも帰ってきてからも、すっきりお目覚め!快適快適。

さて、詳しい話は、またいずれにして、
帰ってきてからの、悲しい出来事を一つ。

帰ってきてから見ようと、すっごく楽しみにしていたテレビの
予約録画が出来ていなかったことに気づき、愕然・・・。

いや、録れてはいるのだ。
真っ暗な画面が。

デッキの予約は完璧だった。
なのに、録ろうとしていたケーブルテレビの機械の電源を
つけていなければいけない、ということにまったく気づいていなかった。
は〜〜〜〜〜。これも、勉強だ。
そう思うことにしよう。

ちなみに録りたかった番組は「アメリカンダンスアイドル」
あっちで観てくれば良かったんじゃないか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »